笑福亭竹三

2018年08月18日


神楽坂の毘沙門天で、さん生師と鶴二師。こういうベテラン同士の二人会も好きなのです。


会場 : 毘沙門天善国寺 書院(神楽坂)

笑福亭竹三『ぜんざい公社』
笑福亭鶴二『餅屋問答』
柳家さん生『抜け雀』

仲入り

柳家さん生『きゃいのう』
笑福亭鶴二『子は鎹』
続きを読む

m_shike at 15:59コメント(2)

2016年04月03日


レギュラー深夜寄席は久しぶりの参戦。相変わらずいい入りで、座席は満員。立ち見が20人くらいいたかな。
<


笑福亭竹三『木津の勘助』
瀧川鯉輪『初天神』
瀧川鯉八 『やぶのなか』
橘ノ圓満『花見酒』
 続きを読む

m_shike at 10:30コメント(2)

2014年10月13日


神田連雀亭のあとなぜか休日出勤。帰宅するつもりがなんだか頭が疲れたので、新宿三丁目へ。
image
深夜寄席名物「最後尾の看板」の後ろを歩く。

今夜も満員、立ち見が出てました。
笑福亭竹三『秘伝書』
昔昔亭桃之助『銀婚旅行』
三笑亭夢吉『殿様団子』
神田松之丞『グレーゾーン』 

続きを読む

note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: