三遊亭好太郎

2019年08月17日


深川東京モダン館からそのまま両国へ。
圓橘師のあとは弟子の朝橘師がトリの両国寄席。

20190811_172955_HDR
20190811_203326_HDR
会場 : お江戸両国亭

三遊亭しゅりけん『弥次郎』
三遊亭らっ好『ぞろぞろ』
三遊亭とむ『"ん"のない女』
三遊亭好好『真田小僧』
三遊亭道楽『かぼちゃや』
三遊亭好太郎『災難寿司』

仲入り

三遊亭全楽『新聞記事』
小梅美ゆ紀 俗曲
三遊亭『阿武松』

木戸銭1,500円
続きを読む

m_shike at 20:21コメント(2)

2017年09月18日


思い切って休みを取って、行ってきました浅草演芸ホール。



三遊亭けん玉『夕立や』
三遊亭好の助『初天神』
三遊亭楽生『寄合酒』
三遊亭楽春『狸札』
三遊亭小圓朝『あくび指南』
三遊亭真楽『ぜんざい公社』
三遊亭王楽『つる』
三遊亭竜楽『紀州』
三遊亭楽松『居酒屋』
三遊亭円楽『馬のす』
三遊亭喜八楽『鼻ほしい』
三遊亭小円楽『紙入れ』
三遊亭好楽『三年目』

仲入り

萬橘(司会)・小圓朝・好楽・朝橘・円橘・円楽 『真打披露口上』

三遊亭萬橘『出来心』
三遊亭好太郎『ちりとてちん』
三遊亭円橘『浮世風呂』
三遊亭朝橘『かんしゃく』

続きを読む

m_shike at 22:29コメント(2)

2017年04月02日


あれからもう一年近く。復興はこれからが本番ということで九州スターが大集結。


※座・高円寺

高円寺家ペッパー(Pepper)『金明竹』
三遊亭好吉『雑排』
林家きく麿『陳宝軒』
きく麿&くまモン『くまモン落語』
林家彦いち『長島の満月』

仲入り

ホンキートンク
ホンキートンク 漫才
三遊亭歌奴『佐野山』
三遊亭好太郎『災難寿司』 
続きを読む

m_shike at 22:45コメント(2)

2016年05月02日


好楽師を筆頭に、熊本関係者が多い円楽一門会。
素早くチャリティ企画です。

三遊亭じゃんけん『みそ豆』
三遊亭はち好『つる』
三遊亭けん玉・三遊亭らっ好『踊り かっぽれ・茄子とかぼちゃ』
三遊亭鯛好『饅頭怖い』
三遊亭好吉『金毘羅様の御縁日』
 (区長挨拶)
三遊亭楽松『金明竹』

仲入り

ポンちゃん人形『腹話術』
三遊亭兼好『モンキードライバー』
三遊亭好太郎『フランス語講座』
三遊亭王楽『踊り・梅にも春』
はたけんじ『ものまね』
三遊亭好楽『踊り・梅にも春(当て振り)』

※大喜利
好楽・好太郎・王楽・兼好・けん玉・じゃんけん・はち好・らっ好・楽松・鯛好『頓智・山号寺号』
好太郎・らっ好『プレゼント企画・字当て』

 続きを読む

m_shike at 22:29コメント(2)

2016年01月11日


ちょっとこの顔付けでこの値段はないでしょ。両国、怖い。

 
三遊亭鳳月『桃太郎』
三遊亭鳳笑『つる』
立川志遊『河豚鍋』
三遊亭楽生『寿限無』
三遊亭好太郎『犬の目』
三遊亭圓丈『噺家と万歩計』

仲入り

三遊亭王楽『しの字嫌い』
宮田陽・昇 漫才
三遊亭道楽『ねずみ』 
1,500円。予約すると1,200円。おいおいおい。続きを読む

m_shike at 11:30コメント(3)

2013年03月04日


目出度いですねぇ。
2013年02月24日10時13分27秒
むかしニフティ寄席で聴いたときから好きだったきつつきさん。
大名跡を襲っての真打昇進。両国亭でお披露目だというので何気に足を運んでみた。その途中、スマホで検索していてびっくり。スペシャルゲスト立川談春師だとぉ?予約もなしにあの狭い両国亭に入れるのかしらん。

(前座)三遊亭楽しい『からぬけ(あなごでから抜け)』
立川幸之進『六尺棒』
三遊亭鳳笑『寿限無』
三遊亭楽京『みそ豆(味噌豆)』
三遊亭とん楽『紀州』
立川談春『かぼちゃや(かぼちゃ屋)』
三遊亭圓橘『関取千両幟(稲川)』

仲入り

口上(並び順で)
王楽(司会)  好太郎 とん楽 萬橘 圓橘 談春 楽京 

三遊亭好太郎『しの字嫌い』
宮田陽・昇『漫才』
三遊亭萬橘『二十四孝』

案の定長蛇の列。でも談春師出演知らなかった人も相当いたようで、これは萬橘師が読んできた客だなと。受付で「きつつき」というと当日1500円が前売料金1200円になってしかも記念グッズが付いてくることになっていたんだけど、僕はすっかり忘れれて。
でも何も言わなくても優遇してくれました。グッズはとても可愛くて気に入っちゃった。
R0023231a
スイカペンギンでおなじみ、さかざきちはるさんの絵。可愛いっしょ。 

なんとか入れて、前から二番目を確保。前方を桟敷にした座布団席。
後は、こんなにいっぱいどこから持ってきたのかという椅子を隙間なく並べて、両国亭は見たこともない大入り満員。続きを読む

m_shike at 09:00コメント(0)
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: