三遊亭ぽん太

2021年09月26日


ある意味「ラボ」な感じでした。

20210920_133613_HDR

会場 : 亀戸梅屋敷

三遊亭ぽん太『唖の釣り』
三遊亭ぽん太『青菜』

仲入り

三遊亭ぽん太『黄金餅』
木戸銭1,500円
ぽん太さんはいまものすごい勢いでネタを増やしている。それも『乳房榎』『宮戸川・通し』など、陰惨なシーンの多い大ネタが多い。

一つの方向性として、それはありだとは思うし「ラボ」と銘打った手打ちの一人会でネタおろししていく。これも特に問題はない。どんどんやってほしい。

ただこの日3席目『黄金餅』を掛けるなら、その前の二席はもっと笑いを取って欲しいし、3席目のまくらで話題を3つも振る必要はないのではないか、とも思う。3つとも面白い話ではあるのだけど。

立川ぜん馬師に教わったという黄金餅はネタおろしとしては上出来だったけど、ぽん太さんの実力があればここからの伸び代は結構あると思う。

ラボの成果が出てくるのは来年辺りなのかも知れない。

続きを読む

m_shike at 12:12コメント(0)

2021年07月13日


前週はなかの芸能小劇場で「こんちょちょらー」とアイドルしていたぽん太さんの勉強会。
20210710_135048_HDR

会場 :亀戸梅屋敷

三遊亭ぽん太『豆や』
三遊亭ぽん太『大師の杵』

仲入り

三遊亭ぽん太『怪談乳房榎〜重信殺し』

木戸銭1,500円
続きを読む

m_shike at 09:00コメント(0)

2021年07月09日


久しぶりのなかの芸能小劇場。
アイドルグループちょちょら組のデビュー曲発表とな?

20210703_102831_HDR


会場 : なかの芸能小劇場

楽屋一同 しきgirl発表会
立川かしめ 『からぬけ』
三遊亭ぽん太 『夏の医者』
立川こしら 『時そば』

仲入り

柳亭信楽 『めぐみさん』
橘家文吾 『星野屋』

木戸銭2,000円(予約)
続きを読む

m_shike at 08:30コメント(0)

2020年06月07日


78日ぶりの落語は、三遊亭ぽん太さん。この日は三遊亭円朝の弟子だった初代ぽん太の命日で、お墓参りしてきたそうだ。

20200606_133111

会場 : 亀戸梅屋敷

三遊亭ぽん太『疝気の虫』
三遊亭ぽん太『出来心』

仲入り

三遊亭ぽん太『猿後家』
三遊亭ぽん太『提灯屋』

木戸銭1,500円
続きを読む

m_shike at 16:06コメント(2)

2020年01月05日


才気煥発アイドルユニット。
20191116_175240_HDR



トーク

三遊亭ぽん太『勘定板』
橘家文吾『五目講釈』

仲入り

立川かしめ『猫と金魚』
柳亭信楽『世紀の一戦』

トーク
続きを読む

m_shike at 23:04コメント(4)

2019年08月17日


8月の圓橘一門会は圓朝の命日。
20190811_145229_HDR
会場 : 深川東京モダン館

三遊亭じゃんけん『無精床』
三遊亭楽麻呂『劇中の圓朝』
三遊亭圓橘『ぽん太と圓朝』

仲入り

三遊亭ぽん太『彰義隊とぽん太』
三遊亭圓橘『心眼』

木戸銭2,500円(予約)
続きを読む

m_shike at 19:35コメント(2)

2019年03月07日




371圓橘
 
会場 : 深川東京モダン館

三遊亭ぽん太『しの字嫌い』
三遊亭圓橘『夢金』

仲入り

三遊亭圓橘『牡丹灯籠(1) 発端/刀屋』

木戸銭2,500円(予約)
ぽん太さん、ぽん太さんになってから初めて聴く。前座の頃からうまかったし、「三遊亭ぽん太」を選んだセンスもいい。期待の星。


圓橘師の夢金は初めてかな。情景描写や人物描写のうまさは今さら言うことではないけど、特にこの噺のなかでは、声の大きさや息遣いによる距離感の表現が素晴らしい。船宿の中、船の中、船と外の絵が浮かぶのは、台詞の強弱で人物間の距離を描いているから。

今回からまた撮影が入り、牡丹灯籠シリーズがスタート。夢金で耳を取られてしまったこともあり、侍と刀屋、侍二人の距離がよりリアルに伝わり、緊迫感につながっていた。


次回は3/23です。
深川東京モダン館--展示・イベント 

m_shike at 22:41コメント(2)
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: