2023年12月02日

深川に立川流がやってきた 立川志ら乃一門会 2023/10/15


深川東京モダン館に立川流がやってきた。
DSC_0012 (8)
会場 : 深川東京モダン館

立川志ら乃 立川談吉 トーク
立川のの一『小町』
立川談吉『当たりの桃太郎』
立川志ら乃『目薬』『芝浜』

木戸銭2,000円(予約)
DSC_0007 (10)
昼席はこんな感じ。

三遊亭圓橘師匠の会『圓橘の会』に、神田陽子先生の『モダン講談会』、さらに落語と講演がセットで聴ける『噺+話』などの自主公演と、僕が主宰している『シェアする落語』などなどさまざまな演芸が楽しめる深川東京モダン館。

このたび新たに2024年から立川流の寄席が開かれる事になった。今回はそのプレ企画とのこと。

昼は土橋亭里う馬師が主任を務める寄席興行で、こっちも行きたかったんだけど予約満席で、直後に開催された立川志ら乃一門会のほうに。こっちも行きたかったので。

●立川志ら乃 立川談吉 トーク

志ら乃師と談吉さんが立ちでトーク。
この一門会のテーマが「弟子・立川のの一をどうやって二ツ目にするか。自分はどうやって二ツ目の師匠になるか」だそうで、話題は二ツ目昇進について。


志ら乃師の師匠はご存知立川志らく師なので、志らく師が認めれば二つ目昇進のはずなんですけども、志ら乃師のときから立川談志師匠がもう一回見る・試験をするという流れになった。
当時の前座数名を集めて、上野の鰻屋・伊豆栄の別館でそれはそれは厳しい試験を実施した試験の様子がNHKで流れて、さらになぜかツイートなんかでも流れちゃってる。

この映像、どう見ても志ら乃師匠落ちてるみたいに見える。実際は合格して昇進している。


一方で談吉さんは家元・立川談志最後の弟子。晩年の家元談志からマンツーマーンで英才教育を受けて、そのまま二ツ目に昇進。
昇進披露の会直前に家元は逝去され、口上に並ぶことは叶わなかったが、訃報をきっかけにチケットは売れに売れて開場は満員。
(ちなみに、家元逝去前に予約を入れていたというのが、あたくしシケの自慢だ)


まあそんな二人の二ツ目昇進についてのトークは、次から次へとでてくる知らないエピソード。面白かった。 談吉さんは2年で50席を覚えたそうで。凄いな。
のの一さんには結構なプレッシャーになったはず。それもまたよし。



●立川のの一『小町』

というわけで、とっても上がりにくいタイミングでのの一さん。いつものように達者でなめらか、きちんと「歌」としてグルーヴする高座。立川流はこうでなくちゃ。

●立川談吉『当たりの桃太郎』

家元がSMAP×SMAPに出演したときのエビソードから、古典二人の間で強烈な新作をぶっこむ。何度聴いても面白いこの怪作「6秒」のところでどうしても耐えきれず爆笑。昔話に寄せておいて落語的なのどかさを提示しつつ、この「6秒」で一気に談吉ワールドに突入する感じがたまらないのですよ。隣りに座っていた美しい女性がギャッハギャッハ笑ってて実に良い感じで。

●立川志ら乃『目薬』『芝浜』

談吉さんの高座に「なにあれ?(笑)落語家はああじゃなくっちゃいけません」はい。

いろいろできる志ら乃師がすかさずぶっ込んできたのが『目薬』。このチョイスは嬉しい。こういう爆笑滑稽をやるとほんと面白い師匠だから。ただ尺はちょっと短いのでトリとしては軽いなと思っていたら、続いてなんと『芝浜』ですよ。それほどこの噺が好きじゃない僕でも「軽くしっかり語り切る」志ら乃師の芝浜はとても楽しめた。サゲにそのままにして、サゲの手前にちょっと仕込みを入れるあたりがまたいい。

立川志ら乃というひとは、なんというか、努力と工夫の落語家だと思う。才能で客を沸かせているように見えて、裏でもきっちり研鑽を重ねている。また高座だけでなく立川流寄席の仕切りにもご尽力されていて、ほんと、頭が下がる。

そこにのの一さんというこれまた才能があり覚悟も座った人が弟子入りした。これはもう楽しみでしかない。

というわけで、仲入りなしのトーク+3席。大満足でありました。

次回は12/24、プレ企画第二弾で、この日と同じように昼は立川流昼席・夕方は立川志ら乃一門会です。あたくしはもう予約入れましたよ。
20231022_016





志ら乃一門会チケット
立川志ら乃一門会二ツ目昇進準備編
立川流昼席10月


20231022_014
20231022_015

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



m_shike at 19:30コメント(0)落語 | 生落語感想 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: