2022年12月09日

大笑いできる村民は幸せ 集まれ!信楽村 柳亭信楽 2022/11/25


先月に続いて来てしまいました。だって面白いんだもん。
IMG_20221126_111319_287

会場 : ばばん馬(高田馬場)

柳亭信楽『弥次郎』
柳亭信楽『聖夜の奇跡』

仲入り

柳亭信楽『不動坊』
木戸銭1,500円(予約)

『しがらきのざわめき!』収録
ドリンク1,000円


●柳亭信楽『弥次郎』

たっぷりの爆笑まくらから信楽さんにピッタリのこの噺、聴いたことのない型のようだけど、ほぼ習ったままやっているとか。一個だけ入っていた独自のギャグがややシモよりで、この日も多数を占める女性客のなかで僕一人が大笑いという。

●柳亭信楽『聖夜の奇跡』

クリスマスの夜に、サンタではなく、ある人がくる。人か、人だよな。
ほとんどそれだけの話なんだけど、ワンアイディアをとにかくものすごい勢いで畳み掛けて、爆笑をどんどん積み上げていく。
本当に、左の腹が痛くしょうがなかった。これ、年末しか出来ないのもったいない。ここまで笑える新作には久しぶりに出会った気がする。ただひたすら暴力的に笑わせる傑作。

仲入り



●柳亭信楽『不動坊』

まくらの代わりに日記朗読。これがまたおかしいんだよなあ。
噺のほうはこれまためちゃくちゃ楽しい。
男ども四人の描き分けが見事で、なかでも「ちんどん屋の万さん」の逆ギレっぷりが素晴らしく、またも大爆笑。改めてこの噺の面白さを教えてもらえた気さえしちゃったよ。

●『しがらきのざわめき!』収録

はねたあとに、残ったお客相手にラジオトークの人気番組公開生放送。公開できる範囲で、この日の高座の振り返りも含めて、自虐と自尊のないまぜトークが炸裂。


まあとにかく、信楽さんの落語は面白い。ひたすら笑える。
これはぜひ皆さんに聴いていただきたい!
なので、呼んじゃうことにしました。

https://www.kokuchpro.com/event/share31/
来年3月11日ですよ。
ご予約是非是非。



shigaraki2211


m_shike at 19:30コメント(0)落語 | 生落語感想 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
落語関係情報
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: