『シェアする落語』12月の次は3月

2022年11月03日

こんな楽しい村があったとは。 集まれ!信楽村 柳亭信楽 2022/10/21


『ちょちょら組』などで聴かせてもらい、どの新作もめちゃくちゃ面白かった信楽さん。
いつか独演会に行きたいと思っていたらコロナがあったりしてなかなか顔を出せなくて、やっと今回初めて参加の独演会『集まれ!信楽村』。

面白かった!
文句なしに面白かった!

TRIPART_0002_BURST20221021200611744

会場 : ばばん場(高田馬場)

柳亭信楽『権助提灯』
柳亭信楽『密猟者』

仲入り

柳亭信楽『締め込み』

木戸銭1500円(予約)

ラジオトーク『しがらきのざわめき収録』
ドリンク付き1000円


●柳亭信楽『権助提灯』

長い長いまくらが、もう全部面白い。いい感じにちょこちょこ自虐を交えながらポンポン繰り出されるトークが素晴らしい。噺の方は明瞭で明るい語り口が魅力でちょっとギミックも噛ませてあって客席の笑いが大きい。もちろん僕もゲラゲラ。

●柳亭信楽『密猟者』

古典も十分面白いことを確認した上で、やっぱり強力なのは信楽さんの新作。
ジャングルで男二人が密猟するという設定なのに、語り口が軽快で「コントっぽさ」を感じない。僕が聴いた他の「信楽新作」同様に、まず「出オチ」でガツンと笑わせて、これが尻すぼみにならずにどんどん転がって笑いが継続する。ただ爆笑するだけでなく、他の新作も聴いてみたくてしょうがなくなる。

仲入り


●柳亭信楽『締め込み』

人物三人の台詞回しが巧妙でまた大いに笑わせてもらったけど、ここに来て気がつくのは、前二席、特に『密猟者』ですっかり笑い心が温められているので、三席目が楽しくてしょうがないという仕掛け。三席の相乗効果が凄い。

ここでいったんお開きとなり、ほとんどのお客さんは退場するのだが、希望者はもう1,000円でワンドリンクとラジオ生配信が聴ける。当然参加したけど、男は僕一人だけ。

●ラジオトーク『しがらきのざわめき収録』

尺台の上にスマホを載せて、トークの生配信。
信楽のざわめき

アーカイブを残していないけど、話題にはしっかり気を配りつつの爆笑トークであった。


---
途中で自分の日記を読み出したりするなど、仕掛けがあれこれユニークなのだが、アイディアと噺がどれもばらばらになることなくひとつの落語会トータルで楽しませようとするサービス精神が凄い。

ただの二ツ目勉強会ではない、極上のエンターテインメントだと思った。

もともと女性客の多い会だったのが、最近男性も増えてきて、そのことを常連の女性客が歓迎しているというのも、なんか面白い。「もっと男の人に聴いてほしいんです」って言われました。

これはちょっと、また来ちゃうかもしれないなあ。この村に。

ということで、
20221103_20221102172744992
20221103_20221102172745672
村民になってしまいました。



m_shike at 11:00コメント(0)落語 | 生落語感想 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
落語関係情報
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: