2022年08月02日

落語愛で丁々発止 娯楽百貨5周年興行 落語ができました 真夏のSP 2022/07/23 #春風亭柳枝 #立川寸志


実は前日までコロナ感染で施設にいたという。
ま、隔離されていただけで、とっくに症状なかったんですが。

とにかく間に合ってよかった。
DSC_0280

会場 : 新宿シアタートップス

春風亭柳枝 立川寸志 三遊亭ごはんつぶ『トーク“顕箸高座に上がるまで』
春風亭柳枝『引越しの夢』

仲入り

立川寸志『風呂敷』
春風亭柳枝 立川寸志『トーク∋妖群Δ砲弔い董

木戸銭2,500円(前売)


●春風亭柳枝 立川寸志 三遊亭ごはんつぶ『トーク“顕箸高座に上がるまで』

舞台下手に畳を敷いて、丸い火鉢までおいてある。楽屋を模したスペース。

最初は立ちで喋っていた二人も火鉢を挟んでトーク。後ろのスクリーンに柳枝師が描いたこのイラスト。
20220727_003
20220727_004
指し棒を使って解説。
前座の三遊亭ごはんつぶさんも出てきて着物の着せ方畳み方まで丁寧に解説。ひとつひとつの所作が美しい。前座仕事も落語の役に立ちそうな気がしたが、どうだろうか。

鈴本で馬風師にテレビを見せるための工夫には驚いた。そんなことするんだ。

●春風亭柳枝『引越しの夢』

こんな難しい噺を軽々とこなす頼もしさ。
真っ暗な中で吊り戸棚を背負ってしまうときのあの仕草の巧みさと、台詞とのシンクロ度の高さ。お見事。番頭も間抜けさが前にしっかり出ているので嫌味にならないのがいい。

仲入り


●立川寸志『風呂敷』

聴くのは二回目だけどもう完全に得意ネタ・鉄板ネタにしている。「横浜」というキーワードを入れたことによりサゲまでぐっと盛り上がるのがすごい。
あと、兄貴のかみさん、あれはなんなんだ?無性に可笑しいんですが。

●春風亭柳枝 立川寸志『トーク∋妖群Δ砲弔い董

寸志さん主導のトークコーナーではこちらのマップをもとに展開。
20220727_002
このマップで四天王(ご覧の通り5人です)それぞれのポジションを明快に解説して見せる寸志さん。2012年から何度もバージョンアップしているとか。

この四人の位置づけには異論はないし、とても合理的な分類だと思う。ただ新作派をここに入れ込むときに、僕は寸志さんと意見が異なる。というか、そういう話題でまた一杯やりたいもんだね。ということなんですが。落語マニアはこの紙一枚で一晩飲めますね。

最後、柳枝師の素晴らしい指摘に客も寸志さんもはっとする。うん、それはたしかに、哀しい。

……というわけで、お二人の落語愛がポンポン炸裂する、楽しい会でございました。


毎回毎回素晴らしい顔付け、工夫を凝らした素晴らしい企画で楽しませてくれる娯楽百貨も5周年ということで、本当にめでたいのであります。

今回の記念興行なんて、出演者10人中5人が『シェアする落語』に2回出演されたことがある方という。なんという僕好みの興行なのだろう。全部行きたかったですよほんと。

またお伺いしますよ。

20220727
20220727_001

音声配信はこちら






↓終演後飲んでいた店で。ま、特に関係ありません。 DSC_0289


m_shike at 23:25コメント(0)落語 | 立川寸志 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
落語関係情報
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: