『シェアする落語』次回は未定です。これまでの歩みについては「シェアする落語  まとめ」で検索!

2021年02月14日

小学生も大爆笑 本の街神保町 午後のぶらり寄席 #立川寸志 2021/02/13


こちらも久しぶりのブックカフェ二十世紀。立川寸志さんの会。
IMG_20210213_134346_914

チラシ配りお疲れさまです。
会場 : ブックカフェ二十世紀

立川寸志『牛ほめ』
立川寸志『片棒』

木戸銭2,000円(1ドリンク付)


なかなかの入り。最前列に小学生男子とお母さん。

●立川寸志『牛ほめ』

先日の寸志ねたおろしで聴いたときよりクスグリを増やしていて、これが全部面白い。寸志的与太郎が進化している。
面白すぎて小学生が大爆笑。ちゃんと噺を聴いての大爆笑。
大爆笑しすぎて呼吸が苦しくなると、一旦ジュースを飲んで、次のクスグリでまた大爆笑。

つられてこちらも笑っちゃう。

●立川寸志『片棒』

「牛ほめは住宅展示場の仕事のために覚えたけど、屋外でやらされて客も少なかった」「学校寄席ではすごく受けるけど、ふだんの寄席ではシーン」などと牛ほめについて語った後に片棒へ。
金と鉄の二人息子にして、実質的には銀と鉄。キャラの好対照はお見事。さらに鉄のどっかぶっきらぼうな雰囲気が新鮮でいい。

この会らしい穏やかな空気の中で、寸志さんの技が楽しめる貴重な機会です。落語初心者を連れて行くのに向いています。ぜひ。



 

m_shike at 23:01コメント(0)落語 | 立川寸志 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: