『シェアする落語』次回は12月です。

2016年05月04日

こんな身代は大切にしたい しのぶ亭 好楽・王楽親子会 2016/04/29


前から行ってみたかったしのぶ亭に初上陸。



三遊亭好也『強情灸』
三遊亭らっ好『子ほめ』
鏡味仙志郎 太神楽
三遊亭王楽『紙入れ』

仲入り

三遊亭好楽 小池可奈 対談
小池可奈『たらちね』
三遊亭好楽『親子酒』 
 

しのぶ亭いいですねえ。
40人くらいがちょうどいい広さだけど、照明もちゃんとしていて素晴らしい。

●三遊亭好也『強情灸』
お、この前座はいいね。ちょっと落研っぽさもあるけど、いい感じに達者で楽しみ。


●三遊亭らっ好『子ほめ』
良いと思います。楽しそうにやってるのがいい。

●鏡味仙志郎 太神楽
低い天井何のその、見事な芸を披露。どうやら初めて太神楽を見た方が多かったらしく、歓声が凄い。


●三遊亭王楽『紙入れ』
小朝師や当代三平師のエピソードを交えた分かりやすいまくらで笑いをがっちり稼いだ後に紙入れへ。こういう噺がとても似合う。もともとの育ちの良さというか、汚れがない感じがいい。あと女性がいいよね。


仲入り


●三遊亭好楽 小池可奈 対談
小池加奈さん全然知らなかったけど、トラック運転手に大人気のラジオ深夜番組『走れ!歌謡曲』の人気パーソナリティで、この日のお客さんのなかには彼女のファンが結構いたらしい。古今亭志ん八さんに落語を習っていて、年に四回落語会やっているとか。

好楽師トークお上手。小池さんも商売柄お上手。落語会の対談としてはとてもスムースで新鮮。


●小池可奈『たらちね』
軽くとちったのも含めて可愛らしいですな。


●三遊亭好楽『親子酒』 
やっと好楽師の落語が聴けた。
まくらは前回のチャリティー落語会と全く同じなんだけど笑っちゃう。
そしてネタがこれですよ。(実の)親子会で親子酒って、シャレてるじゃないですか。
またこれが面白いんだ。崩れていく父に崩れない母、いきなり崩れて飛び込んてぐる息子。いやそれは噺の通りなんだけど、ゆるく見せかけて一人一人がピシっ緻密に描かれているのが実に心地いい。


というわけで、実に心地いい落語空間のなかでの親子共演、期待以上に楽しかった。
ここにふらっと来れるご近所の方は羨ましいね。
また来よう。

走れ!落語会|三遊亭王楽のぽよよんブログ



m_shike at 10:47コメント(3)落語 | 生落語感想 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2016年05月04日 10:53
ワタクシも 一度行きたい しのぶ亭

実は兄弟会という事実。
なので好楽兄さんとのことです。
本当の親子だからまあいいか。
2. Posted by 4k    2016年05月04日 11:02
そうなんですよね。高座では王楽師は「パパ」っていってますけどね。兄弟で親子はこのお二方だけでしょうね。
3. Posted by 4k    2016年05月04日 11:02
そうなんですよね。高座では王楽師は「パパ」っていってますけどね。兄弟で親子はこのお二方だけでしょうね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: