2014年08月13日

箱根小旅行2014夏(4)箱根登山鉄道もうひと風呂


前回の続き

彫刻の森駅から

箱根湯本駅まで箱根登山鉄道。
運転席のすぐ前に立つ。
IMAG3922

子どもか俺は。




登山鉄道はカーブが多い。

 
宮ノ下は雨。




上大平台信号所でスイッチバック。運転手と車掌が入れ替わる。


湯本に降りて、時間があるので温泉街を走る小さな100円バスで「かよい湯治一休」へ。

ここがまあ、温泉以外何もない、シンプル極まりない施設で、露天風呂からの眺めも悪くはないがあまりにあっさりしすぎだなあと思ったら、女湯は目の前に滝がどーんとあるんだそうだ。

バスで戻る途中に撮った、お気に入りの一枚。

帰りは路線バスなので230円取られたけど、中が広いし楽だった。

ロマンスカーの時間まで何故か駅前のルノワールで時間をつぶして、外に出てみると、


橋に明かりが。

ロマンスカーの横には、
送信者


登山鉄道を洗ってました。

車中では、もう飲んじゃうことにする。
 





久しぶりに、鋏の入った切符を見た。

おしまい。

m_shike at 17:19コメント(0)トラックバック(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: