生落語感想

2023年07月17日


なにげにカデンツァ、初めてなのです。
DSC_0068
会場 : cafe COMADO

全員 オープニングトーク 
瀧川鯉津『幇間腹』
三遊亭遊子『寄合酒』

仲入り

笑福亭希光『竹の水仙』
全員 アフタートーク

木戸銭1,000円(招待券で無料)+ワンドリンク(500円〜)+懇親会飲食
続きを読む

m_shike at 23:13コメント(0)

2023年07月16日


五十二回目までで掛けた噺はすでに百を超えているはずなんだけど、新作はノーカウント扱いにして八十八席なんだそうだ。

第五十三回にあたる今回、古典ねたおろしは二席。
これでちょうど九十席。
TRIPART_0001_BURST20230618211655776_COVER-EDIT 
会場 : としま区民センター小ホール(池袋)

立川談吉『松曳き』
立川談吉『田能久』

仲入り

立川談吉『猫の災難』


木戸銭2,000円
続きを読む

m_shike at 12:30コメント(0)

2023年06月25日


いくら二ツ目の修業の場といったってワンコインは安いよねえ。
TRIPART_0002_BURST20230618123649695
  
会場 : 神田連雀亭

笑福亭希光『茶屋迎い』
瀧川鯉舟『あくび指南』
春風亭昇輔『コールドスリープ』

木戸銭500円
続きを読む

m_shike at 22:30コメント(0)

平日はやっぱり慌ただしい。なんとか早上がりして西日暮里から歩いて日暮里サニーホール。なんとか間に合った。
きよ彦独演会

会場 : 日暮里サニーホール コンサートサロン

林家きよ彦『きよ彦のおしゃべり』(漫談)
林家きよ彦『令和が島にやってきた』
林家きよ彦『いい感じの小料理屋』

仲入り

林家きよ彦『イルカに乗った少年』

木戸銭2,500円(当日)
続きを読む

m_shike at 20:00コメント(0)

2023年06月22日


前から来てみたかったひらい円蔵亭。いやあ、素敵な施設でした。
DSC_0004 (8)
かけ橋さんを聴くのも初めて。
会場 : ひらい円蔵亭

春風亭かけ橋『かぼちゃ屋』
春風亭かけ橋『蛙茶番』

木戸銭500円
続きを読む

m_shike at 22:04コメント(0)

前から来たかったチャノマ
仕事の都合をつけてなんとか新宿無何有へと。
CENTER_0001_BURST20230608184459201_COVER

会場 : 新宿無何有

林家彦三『伽羅の下駄』
春風亭与いち『胴切り』

仲入り

金原亭小駒『麻のれん』
林家きよ彦『釣女その後』

木戸銭1,000円
チャノマは落語協会の二ツ目ユニット。
メンバー:金原亭小駒・金原亭馬太郎・桃月庵白浪・林家彦三・柳亭市好・林家やま彦・林家きよ彦・春風亭与いち・三遊亭歌彦  の9名。毎週木曜日19時から新宿無何有で4人が登場する勉強会を開催している。 

最近はなかの芸能小劇場で2人会もはじめたとのこと。

僕はこの落語会のアフタートーク配信が大好きで前からずっと聴いていて、やっと今回本物を聴けたというわけで。続きを読む

m_shike at 09:30コメント(0)

2023年06月14日


前から一度は行ってみたかった鉢山落語。コロナで外出できないときに配信でお世話になりました。ありがたかったな。
TRIPART_0001_BURST20230603195931973_COVER
会場 : 鉢山落語の会場(渋谷)

三遊亭わん丈『穴子でからぬけ』
三遊亭わん丈『ぼんぼん』
三遊亭わん丈『松山鏡』

仲入り

三遊亭わん丈『ねずみ』

木戸銭3,500円
続きを読む

m_shike at 21:30コメント(1)

2023年06月04日


先月復活した深夜寄席。当分月1回の開催で、今度は落語芸術協会の二ツ目四人が出演。
つまり芸協にとっては3年ぶりの深夜寄席。

主任・瀧川鯉八を聴いた後に改めて入場。

DSC_0028 (2)


会場 : 新宿末廣亭

春風亭昇輔『リボン』
立川成幸『宮戸川』
桂竹千代『サオリ9号』
桂伸べえ『ワンナイト高尾山』

木戸銭1,500円
続きを読む

m_shike at 22:38コメント(0)

深川から新宿。途中からだけど鯉八芝居へ。
DSC_0020

会場 : 新宿末廣亭

仲入り明け(クイツキ)から

瀧川鯉丸 『片棒』
宮田陽・昇 漫才
三遊亭小笑 『宮戸川』
古今亭今輔 『僕の彼女はくノ一』
やなぎ南玉 曲独楽
瀧川鯉八 『寝るまで踊らせて』

木戸銭1,500円(仲入り後から入場割引)
続きを読む

m_shike at 21:00コメント(0)

2023年05月28日


写真撮り忘れたので、会場である新宿無何有の1Fにある居酒屋の看板です。無何有は3Fです。
DSC_0011
笑福亭希光の勉強会。
希光さん、充実してますなあ。
会場 : 新宿無何有

笑福亭希光『始末の極意』
笑福亭希光『ツッチュウ』
笑福亭希光『皿屋敷』

木戸銭2,000円
続きを読む

m_shike at 20:00コメント(0)

2023年05月21日


久しぶりに神田連雀亭。
高座前のアクリル板、まだあった。いつまであるんだろう。

DSC_0001 (12)

DSC_0002 (9)



会場 : 神田連雀亭

三遊亭鯛好『壺算』
立川志の太郎『普段の袴』
春風亭㐂いち『浮世床(本・夢)』
桂伸しん『茶の湯』

木戸銭1,000円
続きを読む

m_shike at 19:30コメント(0)

2023年05月14日


初めての梶原いろは亭。 久しぶりの桂春蝶師匠。
昨年まで亀戸梅屋敷で開催されていたこのシリーズ、今年はこちらで。
DSC_0042 (1)

DSC_0044 (1)

会場 : 梶原いろは亭

三遊亭鳳月『一目上がり』
桂春蝶『二階ぞめき』
桂春蝶・三遊亭鳳月・三遊亭楽花山 トーク

仲入り

桂春蝶『明烏』

木戸銭3,000円(予約)
続きを読む

m_shike at 12:30コメント(0)

2023年05月07日


前日に続いての新宿の「深夜」。

これを待っていた。
数々のスターを生み出した「新宿末廣亭深夜寄席」なんと3年ぶりの復活。
TRIPART_0002_BURST20230429203722540

HORIZON_0002_BURST20230429203740731
会場 : 新宿末廣亭

林家きよ彦『追っかけ家族』
三遊亭ぐんま『土底の英雄(どていのヒーロー)』
三遊亭わん丈『幾代餅』
林家まめ平『禁酒番屋』

木戸銭1,500円
続きを読む

m_shike at 21:51コメント(0)

2023年05月06日


「深夜寄席」はずっと中断したままだったけど「五派で深夜」はずっと続いてたんだよね。
TRIPART_0001_BURST20230428224135512_COVER
会場 :cafe COMADO

立川かしめ『寿限無』
入船辰之助『シュウヘイ』
桂咲之輔『猫と金魚』
三遊亭ぽん太『ぞろぞろ』
春風亭吉好『ツンデレ指南』

木戸銭1000円(別にドリンク500円)
続きを読む

m_shike at 21:30コメント(0)

2023年05月04日


ともに『シェアする落語』2回出演者にして、お互い仲が良くて、二ツ目のころはネタ交換もよくやってて、面白いふたり。

ということで行ってきました。
DSC_0005 (3)

会場 : 道楽亭

三遊亭朝橘・柳家㐂三郎 トーク
柳家㐂三郎『唖の釣り』
三遊亭朝橘『締め込み』

仲入り

三遊亭朝橘『小言念仏』
柳家㐂三郎『幾代餅』

木戸銭3000円+打上け3500円
続きを読む

m_shike at 19:30コメント(0)

2023年04月22日


三代目も、四代目も知ってます。でも当代が一番好きです。
五代目襲名、めでたい、本当にめでたい。
CENTER_0001_BURST20230402151834356_COVER
会場 : 新宿末廣亭

柳亭左ん坊『浮世根問』
金原亭杏寿『小粒』
ニックス 漫才
柳家一九『都々逸親子』
三遊亭歌武蔵『支度部屋外伝』
鏡味仙志郎・仙成 太神楽
古今亭文菊『長短』
柳家喬太郎『親子酒』
立花家橘之助 浮世節 踊り
柳亭市馬『のめる』

仲入り

喬太郎(司会)・菊之丞・橘之助・猫八・正楽・扇遊・市馬 口上

橘家圓太郎『強情灸』
古今亭菊之丞『河豚鍋』
林家正楽 紙切り
入船亭扇遊『狸賽』
江戸家猫八 動物ものまね

木戸銭3000円+手数料(前売)
続きを読む

m_shike at 20:30コメント(0)

2023年04月07日


寄席というのはいろんな芸人が出ますから、なかには好みじゃない人が出てくる。それがふつう。
ところがこの日の両国は、一人残らず好きな人ばかり。
DSC_0006
会場 : お江戸両国亭

三遊亭楽太『初天神』
三遊亭萬丸『しわい屋』
三遊亭らっ好『弥次郎』
三遊亭好太郎『しの字嫌い』
林家正雀『お血脈』
三遊亭道楽『短命』

仲入り

三遊亭王楽『新聞記事』
ニックス 漫才
三遊亭圓橘『三年目』

木戸銭1,200円(予約)→安すぎだろ
続きを読む

m_shike at 09:30コメント(0)

2023年04月06日


蝶花楼桃花師が若手をプロデュースする会をスタート。
第一回は最近絶好調の林家きよ彦さん。
DSC_0001 (3)




会場 : なかの芸能小劇場

林家きよ彦『追っかけ家族』
林家きよ彦『令和が島にやってきた』
蝶花楼桃花・林家きよ彦 トーク

仲入り

蝶花楼桃花『権助提灯』
林家きよ彦『釣女その後〜太郎冠者・お福物語〜』

木戸銭1,500円
続きを読む

m_shike at 19:30コメント(0)

2023年03月26日


ふたりとも林家、ふたりとも学生時代は落研、二人は学生時代からの仲良し。
tsurukiyo0319

会場 : らくごカフェ(神保町)

林家つる子・林家きよ彦 二人でおしゃべり(前)
林家つる子『ぜいきん』
林家きよ彦『反抗期』

仲入り

林家きよ彦『令和が島にやってきた』
林家つる子『幸せのバグ』
林家つる子・林家きよ彦 二人でおしゃべり(後)

木戸銭2,500円(当日)
続きを読む

m_shike at 21:30コメント(0)

2023年03月19日


ちなみに、これは「犬」です。
IMG_9177

会場 : 深川東京モダン館

柳亭信楽『悋気の独楽』
柳亭信楽『犬』

仲入り

柳亭信楽・四家正紀 『シェアタイム』(対談)
柳亭信楽『五貫裁き』

木戸銭2,000円(予約)
続きを読む

m_shike at 12:30コメント(0)
note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: