軽井沢国際カーリング選手権大会2013


前回の続き。

 画像データにSDカードの中身をNexus7に移そうとしてなかなかうまく行かず、あたふたしながら昼食。『パイプのけむり』の朝食バイキングで食い過ぎたので、昨日同様お稲荷さんを2パック。うち一つはセットにして味噌汁と一緒に頂く。

image
しめて300円。安い!

最後の予選もまたどのシート観たらいいのか迷う。
SC軽井沢のスウィープ 軽井沢国際カーリング選手権大会2013
まずはSC軽井沢-中国、チーム東京-スイスを撮影。中国はジュニアも混ざった混成チーム。
続きを読む


前回の続き。
IMG_1972

さて翌朝。『パイプのけむり軽井沢』からバス停「鳥井原中央』まで歩き、町内循環バスで軽井沢アイスパークへ。気温は10度切っていてまるっきり冬だけど、風がないのでそんなに辛くない。
 
朝の試合は、またどれを観たらいいのやら。
とりあえず今回撮影できていない中部電力からスタート。
 
中部電力 リード 松村 軽井沢国際カーリング選手権大会2013
力強いスウィープと、たまに転ぶことで有名です。
 続きを読む


前回の続き
IMG_1486

日もとっぷりと暮れてカーリングホールのムードはまたいい感じ。
 軽井沢国際カーリング選手権大会2013(DX100)
しかし光量減っちゃって撮影はさらに苦しく。

 
SC軽井沢 軽井沢国際カーリング選手権大会2013
続きを読む


前回の続き
IMG_0853

次の試合が始まるまでに時間があったので、近所を散策。
食べ物屋を探すが見つからず。塩沢湖のほうに歩けばよかったのかな。

お次は予選の7。また5試合同時開始で迷う。
吉村・井田を中心に日本選手権2位などジュニアの頃から大活躍の札幌国際大か、あの小林宏さんがGM、もとチーム長野の園部淳子がいるチームフジヤマか、トリノ・バンクーバーでチーム青森のコーチを務めた阿部が率いる札幌も面白そうだ。

写真撮る方としては軽井沢CCもいい感じ。このユニフォームいいよね。 
軽井沢CCスキップ松村 軽井沢国際カーリング選手権大会2013

続きを読む

2013年04月24日


ついに完成した通年型カーリングホール「軽井沢アイスパーク」のおかげで、4月にカーリング観戦ができるとのことで行ってきました。

(中軽井沢までの移動についは別に書くかも、なので略)

予定通り中軽井沢の駅前から町内循環バス東・南廻り線に乗って風越公園へ。このあたりはフリー乗降区間なので、降車ボタンを押すと「どちらまで」と聞かれる。アイスパークお願いしますと言うと、バス停なくても目の前で止めてくれる。


で、3年ぶりに風越公園に降り立って、なにがびっくりしたって、
R0023475

 軽井沢国際カーリング選手権大会2013(DX100)

続きを読む

2013年04月19日


はい軽井沢に来ています。
新設の軽井沢アイスパーク初見参です。image



いやあ、凄い施設ですね。まさかこんなに大きな、立派なカーリングホールが日本にできるとは。


とりあえず速報です。観戦のための情報です。


●食事できる ただしランチだけ。11:30-14:00。メニューは天丼、カレー、稲荷寿司など。長時間の観戦は食べ物持参がいいかも。クルマだったら買い出し行けますが。

●膝掛けとFMラジオは無料レンタルあり。ただし数量限定。

●普通に冬のカッコで行けば観戦可能だが、ひざ掛けと座布団があれば更に快適。ちなみに選手の中には結構半袖の人います。


感想はまた書きますが。ともかくSC軽井沢が強過ぎ。北海道銀行フォルティウスもいい試合しています。

他のことはこちらで。

2013年04月16日


これまたビッグニュースですなあ。

って観ていないカーリング関連の録画がHDDにたまりまくっている私ではあるのですが、休みの日の昼間だし、折角放送してくれるんだし、解説は(残念ながらこの大会から出場しない)本橋麻里なので、観るべし。

続きを読む

2013年04月08日


首都圏からわりと近い軽井沢町で開催されるカーリングの国際大会が4月18日から4日間に開催されます。
入場無料で有名選手のプレーが見放題というファンにはたまらない企画。

軽井沢国際カーリング選手権大会2013


ということで、観戦ガイドをまとめますたよ。
v1363433769
(これは2010年の様子)


宜しければご活用ください。 
 続きを読む

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント