行政

2011年03月14日


先日お伺いした首相官邸を、こんな形でテレビで何度も見ることになるとは。

内閣官房のネット発信については確かにさまざまな課題がある。
こちらで分かるものは指摘してきたし、内部での検討が始まったところだっただろう。

なのに、この大震災。


役所のウエブサイトはPDF依存度が高い。

しかし、PDF中心の情報配信では目に付かないし融通が利かないし遅い。
一部でPDFをテキストに打ちかえるボランティアまで出る始末だった。

首相官邸が発表した最新被害状況。PDFなので、テキスト化をニコニコニュースのスタッフにお願いしています。 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120030.pdfMar 12 02:15 via web




どうしたって余裕のない非常時に新しいことをやるのはいいことではない。
躊躇も正直あったろう。だから一歩遅れたけど。

首相官邸は一歩踏み出した。

官邸Webサイトに、災害情報ページを作っていますhttp://bit.ly/i5vpob
これからさらにリニューアルしていきます。2011/03/13 15:42:59 via web



官房長官会見(15:30)全文アップhttp://bit.ly/e73Snu 会見後ブリーフで福山副長官がマイクロシーベルトについて説明。1200マイクロシーベルト/時は一昨日の1号炉のピーク値。この値を6時間浴び続けるとCTスキャン一回分。30分浴び続けると胃のX線検診一回分2011/03/14 01:03:08 via web




現時点において僕はこの動きを支持します。

この政府と共に、僕なりにこの国難に立ち向かおうと思います。


(もちろん政府の動きへの批判は理解できるし、批判することもまた大事だとは思う。ですが現時点において僕は首相官邸の動きを支持しています。という意見表明でした)

twitter2_reasonably_small Twitter/首相官邸・災害情報

2011年03月07日


カンフルブログ(http://bit.ly/cxYzP8)が昨日で開設100日を迎えたのを機に、「ネタフル」(http://netafull.net/)や「みたいもん!」(http://bit.ly/bPSyca)等の仕掛け人の方々にお集まり頂き、福山官房副長官と意見交換会。2月27日 via web



別に有識者でもないのに出席させていただきました。

なぜかというと。

続きを読む

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント