落語

2014年10月20日


前に、こんなのを作ってご披露したことがあるんですが。



要するになるべく時間を掛けないで落語会の情報を広められないもんかなと。
じゃあ貰ったチラシをスキャンしてEvernote→Postach.io
で公開しちゃえばいいかなと。そんな感じで始めたんですが。

なんかPostach.ioの仕様が変わっちゃって。
(フィードの形式とかノートの名前が選べないとかね)

いろいろ調整が大変でした。
 
一方でpocketとの連動ができるようになってて、ちょっと面白かったり。
 

というわけで、ここで実験的にちまちまっとやってます。

お勧め落語情報(速報版)チラシとネット 

※10/25追記 Postach.ioが上手く動かないのであきらめることにしました。落語会情報は『シェアする落語』でやっていきます。 

2012年05月06日


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは龍志師です。続きを読む


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは談幸師です。続きを読む


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは談慶師です。
立川談吉さんが出ます。続きを読む

2012年05月05日


連休ということで、ちょっと思考実験というか、妄想してみました。 はいはい。考えてみましょう。

続きを読む


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは談笑師です。
続きを読む


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは雲水師です。続きを読む

2012年05月04日


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは志遊師です。続きを読む


http://tatekawaryu.com/schedule/schedule1205.html より転載。
詳細は主催者にご確認ください。

トリは雲水師です。
続きを読む

2012年04月27日


こんなでかい箱が届いた。
ENIMAGE1335455072499.jpg
続きを読む

2012年04月21日


開演15分前にミュージックテイト西新宿店に転がり込んだところ、既にぎゅうぎゅうの満席。一つだけ空いていた一番前の席に座る。

満員御礼 立川談吉

立川談吉『孝行糖』
立川談吉『夕立勘五郎』
立川談吉『十徳』

仲入り
立川談吉『おせつ徳三郎』
立川談吉勉強会 演目

続きを読む

2012年03月27日


裏[4k]:立川流ポータルサイトが欲しい - livedoor Blog(ブログ) なんてことを書いていたら!

落語 立川流 

はじめちゃった人がいるよ!
いいぞいいぞ。ほんとは僕がWikiでやろうと考えていたんだがWordPressでもいいじゃないですか。

ただ運営大変でしょうなあ。お手伝いしたいですよ。
と申し出たいんだけど、連絡先がないんだよなあ。

2012年03月25日


立川談笑一門の弟子二人、立川吉笑さんと立川笑二さんの勉強会。前回は他の落語会と重なってしまい行けなかった、というわけで今回は期待に胸ふくらませて高円寺へ。
 
61c993c2.jpg

c6f2a9de.jpg



地元の集会場にビールケースとすだれで作った高座。50くらいの席はものの見事に埋まった。前座二人で凄い集客力。

立川笑二『強情灸』
立川吉笑『舌打たず』
仲入り
立川吉笑『狸の恩返し過ぎ』
立川笑二『親子酒』
続きを読む

2012年03月21日


この二人の会だったら、行くしかないぜ、日曜日なんだし。 0ea767f1.jpg

雷門獅篭『三人寿限無』
快楽亭ブラック『お若伊之助』
雷門獅篭『キウイとてちん(酢キウイ)(仮)』
快楽亭ブラック『オマン公社』
続きを読む

2012年03月19日


で、成城でこしら一之輔を楽しんだ後、新宿末廣亭へ。なんと一之輔さん掛け持ち。
深夜寄席の卒業興行。 せっかくなので追っかけましたよ。
と言っても、開園直後の入場ですから、もちろん立ち見です。
末廣亭深夜寄席  2012/03/17


春風亭一左『締め込み』
林家彦丸『きゃいのう』
春風亭朝也『やかんなめ』
春風亭一之輔『花見の仇討』
続きを読む


真打昇進直前にして、もはや貫録さえ感じさせる春風亭一之輔と、一部に熱狂的なファンがいるらしい立川こしら。この二人をブッキングしているのが広瀬和生氏。
むー、なんかすごいぞ。ということで、うまい具合に土曜日の会があったので行ってみた。 第九回ニッポンの話芸


立川こしら『幇間腹』
仲入り
春風亭一之輔『雛鍔』
春風亭一之輔『明烏』
広瀬和生・立川こしら・春風亭一之輔 座談
続きを読む

2012年03月17日


テレビ朝日『落語者』に感謝したいことの一つは、僕に古今亭菊志んを教えてくれたこと。
ファンキーで軽快な『天災』『祇園祭』には圧倒された。

 昨年末、池袋演芸場でやっと生で観ることができた。良かった。
らくごカフェの企画『東京マンスリー』にいつか行くつもりで、なぜかいつも都合がつかなくて残念だったので、今回鈴本のトリと聴いて、一も二もなく駆けつけた。

鈴本三月中席

入船亭 ゆう京『子ほめ』(前座)
柳家緑君『金明竹』
林家二楽『紙切り』(桃太郎・助六・花祭り・宝船)
古今亭菊太楼『真田小僧』
柳家はん治『ぼやき居酒屋』
アサダ二世『奇術』
春風亭一朝『芝居の喧嘩』
隅田川馬石『王子の狐』

仲入り

柳亭燕路『だくだく』
林家正雀『豊竹屋』
翁家和楽社中『太神楽曲芸』
古今亭菊志ん『愛宕山』
続きを読む

2012年03月03日


地域寄席には、ホールや定席にはない楽しみがある。
手作りの 暖かい雰囲気、お客さんの表情も何か穏やか。
そしてなんといっても、早めに行けば演者の息がかかるほど高座が近い席を確保できるのだ。
この日の主役は立川談四楼師。

120225nishikanda

西神田寄席1

■立川寸志『たらちね』
立川こはる『つる』
立川談四楼『勘定板』

中入り

立川談四楼『らくだ』

続きを読む


120222kyotaro_koten


たまたまチケットをお譲りいただいて紀ノ国屋ホール。
数々の演劇・落語の歴史的名演が繰り広げられてきた、ところだよね。
エレベーターがえらく混む。
■入船亭辰じん『金明竹』
■座談 桂南喬 ・柳家喬太郎 
■柳家喬太郎『松竹梅』
■桂南喬『お見立て』
 中入り
■柳家喬太郎『按摩の炬燵』
なんと、前日にたまたま余ってしまったチケットをお譲りいただいて紀ノ国屋ホール。 席はかなり後ろのほう。でも、喬太郎が聴けるなら、ね。続きを読む

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント