笑福亭和光

2018年11月24日


講談三本入りの番組。松鯉先生を寄席で聴きたくて。
DSC_0526

会場 : 新宿末廣亭

桂南太郎『牛ほめ』
桂伸べえ『寿限無』
丸一小助・小時 太神楽
神田鯉栄『寛永宮本武蔵伝 狼退治』
笑福亭和光『指南書』
コント青年団 コント(教師生徒)
立川談修『看板のピン』
三遊亭圓雀『読書の時間』
北見伸(&スティファニー小泉ポロン) 奇術
桂富丸『新作(空上の恋?)』
三遊亭茶楽『紙入れ』

仲入り

神田松之丞『扇の的』
桂幸丸 漫談(昭和歌謡史)
桂歌春『鍋草履』
神田松鯉『大石東下り』

木戸銭3,000円


m_shike at 14:32コメント(0) この記事をクリップ!

2014年04月13日


原宿で落語聴いて、お茶して、銀座で写真展見て、そば食って、カフェで作業などちょっとやって、そんで新宿で深夜寄席。
image
 柳家小蝠さん卒業公演のせいかスタッフが多い。出演の四人に、なんかいつも頑張っている笑福亭羽光さん、柳亭小痴楽さん、春風亭昇也さん。
そしてなぜか瀧川鯉朝師が呼び込みを。

出演者たちの段取りの悪さに昇也さんまたイライラしてたのかな。
昔昔亭桃之助『厩火事』
笑福亭和光 『秘伝書』
桂夏丸『玄関の扉』
柳家小蝠『質屋庫』 
続きを読む

2012年11月08日


これもいい顔付けだけど、僕は行けません。誰か行って感想をブログに書いてくれると嬉しい。続きを読む

note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: