瀧川鯉朝

2016年11月19日


去年は都合が合わず来れなかったので、ものすごく楽しみにしてました。
はい、楽しかったです。

同人誌に関する様々な状況・物語を一席にまとめた井上新五郎正隆先生のネタおろしでございます。


 

柳家一琴『のろけ』
瀧川鯉朝『ヨセガキ』

仲入り

瀧川鯉朝『お玉牛』
柳家一琴『片棒』


続きを読む

2015年09月23日


またまた瀧川鯉朝師のプロデュース!
choppiri_yose

仲入りで撮影コーナーがあり、上方からいろんな落語家が来る。
芸協の名物企画が再び。
スマホでこの画像見せると3000円のところ2500円になる、はず。
僕は500円引きで入りましたよ。有難いことです。

瀧川鯉朝 前説
春風亭昇市 『子ほめ』
瀧川鯉輪 『味噌豆』
一矢 相撲漫談
春風亭昇吾 『牛ほめ』
桂枝太郎 『アンケートの行方』
東 京丸 京平 漫才』 
春風亭傳枝 『壺算』
三遊亭笑遊 『魚根問』
北見伸&スティファニー 奇術
立川談幸 『町内の若い衆』
春風亭小柳枝 『桃太郎』

仲入り 撮影コーナー

春雨や雷太『湯屋番』
コント青年団 コント
桂花團師『豊竹屋』
桂文治『平林』
鏡味初音 太神楽 
瀧川鯉朝『あいのすたんど』

続きを読む

2015年08月15日


いちど行きたかったトンデモ落語の会、ついに初参戦。日本橋亭はまずまずの入り。
o0594081613393889936

三遊亭白鳥『老人前座』
瀧川鯉朝『演目不明(改作)』
快楽亭ブラック『ブラ坊の厩火事』

仲入り(コミケみたいな直販)

テント 漫談
立川談之助『高校野球改革案』 
続きを読む

2015年04月11日


新しい会場で落語会をやるというのは大変なんです。
『ちょっぴりちがう寄席』など新しいことにどんどん挑んでいく瀧川鯉朝師の新しい落語会。



予約2,000円

瀧川鯉佐久『新聞記事』
瀧川鯉朝『荒茶』
柳亭左龍『鹿政談』

仲入り

瀧川鯉朝『宮戸川』


会場はコワーキングスペースの一角。
渋谷区代々木のコワーキングスペース(シェアオフィス/レンタルオフィス):YCS Y-valley Coworking Space

一角と言ってもかなり広い。いろんな椅子を並べて60席を確保。
畳の会場でやっている僕としては椅子が羨ましい。
全部椅子にすると高座をかなり高く組まなきゃいけないから大変なのよ。 

オーナーの方が飲み物を振る舞ったり、窓の外には桜が見えて、その向こうには小田急線。
でも防音が効いていてほとんど無音。なかなかによい会場。
あえて言うと、顔が暗く見えるので、照明つけかえちゃうといいんじゃないかな。
天井にダクトレールあったし、横のライトを外してつけるだけで全然変わるはず。

 続きを読む

2014年10月07日


萌えオタについては、詳しくない。

萌えアニメでちゃんと見たのはハルヒくらいで、後はほとんど知らない。
当然コミケも行ったことがない。
けど、なぜかオタな人たちの青春模様を描いた『げんしけん』というマンガは長年愛読している。
ちっともわからない固有名詞とスラングに手を焼きながら楽しんでいる。

そんな感じの私が、井上新五郎正隆先生が主催する『ドージン落語会』に足を運んでみましたよ。

2014年09月14日14時27分22秒

柳家一琴『ウチアゲ万歳』
瀧川鯉朝『六年アキバ組』

仲入り

瀧川鯉朝『金明竹・序』
柳家一琴『夢八』 
続きを読む

2014年09月29日


すごいよねえ。鯉朝師主任&プロデュース
o0452064013072235208

新宿末廣亭 夜の部 3000円

瀧川鯉○『浮世根問』
笑福亭羽光『ふぐ鍋』
松旭斎小天華 奇術
春風亭伝枝『強情灸』
桂枝太郎『身代金』
マグナム小林 バイオリン漫談
三笑亭可龍『こうもり』
三遊亭遊雀『電話の遊び』
カントリーズ 漫才
桂三四郎『MOMO』
柳亭楽輔『火焔太鼓』

仲入り 撮影会 桂三四郎+瀧川鯉朝

雷門小助六『八問答』踊り(片足かっぽれ)
宮田陽・昇 漫才 
笑福亭鶴光『荒茶』
やなぎ南玉 江戸曲独楽
瀧川鯉朝『反対俥(反対車)』

笑福亭鶴光・瀧川鯉朝・雷門小助六
   『芸談 笑福亭松鶴』



 続きを読む

2014年09月02日


いやあ楽しみですねえ。

寄席に新しい風を入れるために関係いろんなところを巻き込んで、自腹を切ってチラシ作り上方からゲストを呼んで大活躍の瀧川鯉朝師が、またやってくれます。

ちょっぴり違う寄席!

o0480048013045066605


続きを読む

2014年02月25日


なんかこう、寒かったなあ。
三遊亭ふう丈『先輩後輩ごっこ』
桂竹のこ『山下の母』
桂翔丸『悋気の幽霊』
瀧川鯉朝『街角のあの娘』
春風亭昇々『町医者』

仲入り

三遊亭円丈『なんばん』
三遊亭粋歌『おじいせん』
会場は明大前から住宅地を抜けたところにある町内の集会場。古い建物で隙間風が寒い。ガスストーブががんばっているのだが、つま先が冷えてくる。
かわら版にも載っていないとのことで、客は10名。新作好きにはたまらないこの豪華メンバーで!


終演後に客を交えた反省会がある。500円出すと↓参加できる。これについては後ほど。
 image

続きを読む

2013年09月23日


瀧川鯉朝師匠、渾身のプロデュース。
richoh
このチラシも、上方ゲスト呼んだのも自腹らしいよ。

【大拡散希望】末廣亭九月下席「ちょっぴりちがう寄席」の真意と内容|瀧川鯉朝ブログ 鯉朝のすいぞくかん 

瀧川鯉○ 『小町』
春風亭柳若 『寄合酒』
マグナム小林 『バイオリン漫談』
瀧川鯉太 『ぜんざい公社』
三笑亭夢花 『ドクトル』
新山真理 『漫談』
桂歌助 『都々逸息子』
三遊亭笑遊 『無精床』
ぴろき 『ギタレレ漫談』
春風亭柳好 『お菊の皿』
桂文治 『鈴ヶ森』

三笑亭夢吉 『あたま山』
コント青年団 『コント』
桂三金 『奥野君の幽霊』
三遊亭遊史郎 『ちりとてちん』
ボンボンブラザーズ『曲芸』
瀧川鯉朝 『竹の水仙』
 image
続きを読む

2012年10月07日


トンデモと言いつつ豪華メンバー。
どんな危険な噺が飛び出すやら、ですよ。
続きを読む

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント