柳亭燕路

2016年02月14日


末廣亭から両国寄席にはしご。どこまで落語好きなんだって感じですが、橘也さんに萬橘師とくれば。

 
 

三遊亭愛坊『平林』
三遊亭橘也『荒大名の茶の湯』
柳亭燕路『雛鍔』
三遊亭神楽『釜泥』
三遊亭楽松『狸札』
三遊亭喜八楽『雑排』

仲入り

三遊亭愛楽『猿後家』
春風亭美由紀 俗曲
三遊亭萬橘『藪入り』

続きを読む

2013年10月01日


ふなっしーで盛り上がる千葉県船橋市の寄席でございます。
三遊亭円左衛門師プロデュース。 
2013年08月17日00時05分28秒.jpg続きを読む

2013年05月29日


船橋出身・立川談修師匠が故郷に錦を飾るところを観に行きました。

 第7回ふなっこ寄席

三遊亭こうもり 『味噌豆』
三遊亭円左衛門 『桃太郎』
柳亭燕路『粗忽の釘』
立川ぜん馬『お化け長屋』

お仲入り

寿 立川談修真打昇進披露口上
柳亭燕路(司会) 立川談修 三遊亭円左衛門 立川ぜん馬(並び順)

マジックジェミー『マジック』
立川談修『大山参り』
チケットは完売。かなり広い会場は地元の方々で満員。
続きを読む

2013年03月04日


立川談修さん。真を打って故郷に錦ですな。
何気に豪華メンバーで口上もあります。

第7回ふなっこ寄席
駅前のビルですし、交通の便がいいところですから県外からも是非。続きを読む

2012年12月25日


何度か書いたけど、芝浜は苦手。特に家元の芝浜は。

(生で聴いたのは家元最後の芝浜だった。あれは凄かったけど落語じゃなかった)

苦手だけど、家元が「江戸の風が吹いている」と認めた落語家、五街道雲助師の『芝浜』は好みなのです。

久しぶりの鈴本は開演前から満員。

三遊亭ございます『たらちね』
柳亭こみち『元犬』
翁家和楽社中 太神楽 
柳亭燕路『時そば』
春風亭一之輔『鈴ヶ森』
柳家紫文 三味線漫談
桃月庵白酒『宗論・改』

仲入り

昭和のいるこいる 漫才
古今亭菊之丞『幇間腹』
林家正楽 紙切り
五街道雲助 『芝浜』

続きを読む

2012年03月17日


テレビ朝日『落語者』に感謝したいことの一つは、僕に古今亭菊志んを教えてくれたこと。
ファンキーで軽快な『天災』『祇園祭』には圧倒された。

 昨年末、池袋演芸場でやっと生で観ることができた。良かった。
らくごカフェの企画『東京マンスリー』にいつか行くつもりで、なぜかいつも都合がつかなくて残念だったので、今回鈴本のトリと聴いて、一も二もなく駆けつけた。

鈴本三月中席

入船亭 ゆう京『子ほめ』(前座)
柳家緑君『金明竹』
林家二楽『紙切り』(桃太郎・助六・花祭り・宝船)
古今亭菊太楼『真田小僧』
柳家はん治『ぼやき居酒屋』
アサダ二世『奇術』
春風亭一朝『芝居の喧嘩』
隅田川馬石『王子の狐』

仲入り

柳亭燕路『だくだく』
林家正雀『豊竹屋』
翁家和楽社中『太神楽曲芸』
古今亭菊志ん『愛宕山』
続きを読む

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント