三遊亭歌奴

2017年06月11日


巣鴨スタジオフォーから鈴本演芸場に駆けつけたのは、歌奴師・歌之介師を聴きたかったから。

鈴本3月




途中から
柳亭市江『牛ほめ』
翁家勝丸 太神楽
金原亭龍馬『穴泥』
古今亭菊之丞『長短』
ぺぺ桜井 ギター漫談
三遊亭歌之介『漫談』
桃月庵白酒『壺算』 

仲入り

ニックス 漫才
柳家はん治『ぼやき居酒屋』
林家二楽 紙切り  (鋏試し、シン・ゴジラ、三遊亭圓歌)
三遊亭歌奴『匙加減』
 続きを読む

2017年04月02日


あれからもう一年近く。復興はこれからが本番ということで九州スターが大集結。


※座・高円寺

高円寺家ペッパー(Pepper)『金明竹』
三遊亭好吉『雑排』
林家きく麿『陳宝軒』
きく麿&くまモン『くまモン落語』
林家彦いち『長島の満月』

仲入り

ホンキートンク
ホンキートンク 漫才
三遊亭歌奴『佐野山』
三遊亭好太郎『災難寿司』 
続きを読む

2014年06月08日


こちらの記事の続きです。


仲入りはさんで第二部 第三部と続きます。多少の入れ替わりはあるものの池袋は立ち見も出る満員。
2014年06月02日00時40分31秒


第二部 
三遊亭歌扇 『看板のピン』
三遊亭歌奴 『掛け取り』
三遊亭歌る多 『初天神』
大瀬ゆめじ 『漫談』
三遊亭円歌 『円歌の道標』

仲入り

第三部
三遊亭司 『たがや』
三遊亭鬼丸 『新粗忽長屋』
三遊亭歌橘 『?』
三遊亭小歌 『転失気』
三遊亭小円歌 『三味線漫談』 
三遊亭歌司 『百川』
 続きを読む

2012年09月25日


落語協会の真打お三方。それも僕が好きな人ばっかり。
この前に立川吉笑さんが出るのは素敵だなあ。
続きを読む

2011年05月04日


間が開いてしまったので簡単にメモのみ残します。

110429ikebukuroengeijou

林家 扇 金明竹 前座 口上はよかったよ。

桂 三木男 悋気の独楽 3年前に見たときに比べてだいぶ器用になっていた。
林家 正楽 紙切り(初恋・ロイヤルウエディング・アステア・鯉のぼり) 鋏はもちろん、いつもどおり話芸でしっかり笑い取ってました。
三遊亭 窓輝 一眼国  初めて。嫌いじゃないです。
三遊亭 歌奴 棒鱈   この日のMVP。変な癖がなく、伸び伸び自信持ってやってる。
入船亭 扇遊 浮世床(夢の逢瀬) 愛嬌たっぷり。
林家 木久扇 彦六伝 演じているうちに老化してだんだん彦六に近づいてきた。ときどき口が回ってないけど大丈夫かな。

中入り

古今亭 菊之丞 町内の若い衆 やっと生で見れた。喉を痛めていて残念。
柳亭 市馬 狸賽  本当に安心して自分を委ねることができる落語の標準だなあ。
ホンキートンク 漫才 寄席に出るにしてはシャープな感じ。ネタも練れていて結構好き。
三遊亭 萬窓 百年目 じっくり聴かせていただきました。よかった。

やはり定席は池袋が一番好き。大きさが落語やるのにちょうどいい。座席は狭いが演者にとってはこの方が楽だろう。

ただ、照明が気になった。出演者のほとんどが顔のところが暗い。
もう数十センチ後ろにいればきちんと明かりが当たったのでは。節電のせいではないと思う。

歌奴のトリが見たいです。

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント