三遊亭圓馬

2018年11月05日


「『シェアする落語』をきっかけに落語に落語が好きになったけど、寄席に行ったことがないので行ってみたい」という方を新宿末廣亭にご案内。
DSC_0488


会場 : 新宿末廣亭

神田陽菜『巴御前』
三遊亭吉馬『浮世床(将棋)』
マグナム小林 バイオリン漫談
笑福亭和光『東の旅 見世物小屋』
春風亭昇乃進『深夜のタクシー』
一矢 相撲漫談
古今亭今輔『雑学刑事』
東生亭世楽『尿瓶』
国分健二 漫談
神田亜久鯉『柳沢昇進録 お歌合わせ』
桂歌蔵『熊の皮』
やなぎ南玉 江戸曲独楽
桂米丸『若返り』

仲入り

桂夏丸『懐かしのCMメドレー』
宮田陽・昇 漫才
桂小南『ん廻し』
春雨や雷蔵『たらちね』
翁家喜楽・喜乃 太神楽
三遊亭円馬『妾馬』
 
木戸銭3,000円




 続きを読む

m_shike at 00:23コメント(2) この記事をクリップ!

2010年08月01日


去年から気になっていた企画なのにすっかり忘れていて。2日前に桃太郎師のブログで発見。
あーっ忘れてたと池袋演芸場のWebサイトを見に行くとこれが大変な顔付け。中トリ談笑師・トリが談春師!

池袋演芸場七月余一会 落語芸術協会・立川流二派連合落語会
池袋演芸場七月余一会 落語芸術協会・立川流二派連合落語会
電話してみるともちろん前売りは売り切れ、ただ札止めにはしないから当日券はあるけど立ち見だよ、とのこと。

午後3時開演8時終演。券はないから早めに行って並ばないと行けない。

行くかね?
行こう。

と、自問自答をしたところで池袋演芸場初参戦と相成った。

1時頃からチケット売場(テケツ?)前に並び始めたら、前の方に並んでいた人がチケット持っているのでモギリの前の列に移動したり「あの今日行けなくなっちゃったのでチケット買ってもらえませんか」とやってきた福の神から定価で譲ってもらってやっぱりモギリ列へ移動したり、いつの間にかチケットなし組で最前列になってしまった。

70過ぎと思われるご婦人に話しかけられ、あたしも立ち見だけど今日はトリの談春さんが楽しみで最後まで頑張ると言われ、おー俺も頑張ろうと思った。

ご婦人持参の折りたたみ椅子に座ってたけどね。寄席で持参の椅子に座っている人を初めて見た。真似すりゃよかった。

客入れは2時頃、チケットが買えたのは2時半。最後列の後ろの立ち見スペースに陣取って開演3時。時々床に座ったりしながら8時までたっぷり楽しみました。

続きを読む

note 話芸(落語・講談・浪曲)×IT・マーケティング
サイト内検索
最新コメント
記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計: