会合・イベント

2016年06月05日


とにかく面白いと評判のナオユキさん。聴きに行ってみました。




会場は古民家ギャラリー。座席がいい感じに並べられていて観やすい。
そして超満員。

ナオユキ スタンダップコメディ

仲入り

ナオユキ 『一人酒盛り』
続きを読む

2015年11月27日


いやちょっと、度肝を抜かれました。

ScanSnapユーザーカンファレンスに行ってきたわけですが、ここで発表されたサービスが、凄い。



ScanSnap Cloud | PFU


クラウドです。続きを読む

2015年11月23日


今年もまた、サントリートピックスの方々にご招待いただき、解禁日にボジョレーパーティ。


さて今年はどんな感じか。 続きを読む

2015年09月22日


サントリーの方にお誘いいただいて六本木ヒルズで知多とジムビームのカクテルをいただいた。



続きを読む

2014年10月09日


お好きでしょ?

IMG_4700
あの店です。

サントリー酒類(株)は、“角ハイボール”をより多くの方に訴求するため、「角ハイボール CMのあのお店」を10月8日(水)の“角ハイボールの日”から10月13日(月・祝)の期間限定で、東京・大阪にオープンします。

 “角ハイボールの日”は、「角瓶」がはじめて発売された10月8日を記念して日本記念日協会により登録されています。「角瓶」は、1937年の発売以降、日本人の繊細な味覚に合う磨き抜かれた味わいと、変わらぬ亀甲型ボトルが多くのお客様に愛され続けている国内No.1※1ウイスキーブランドです。近年では、食事との相性が良い“角ハイボール”が人気を集め、「角瓶」の2014年1−8月の販売数量は対前年110%※2と好調に推移しています。

 今回は、日頃から“角ハイボール”をご愛飲いただいているお客様への感謝の気持ちと、“角ハイボール”と食との相性の良さをさらに多くの方に体感いただきたいという思いから、“角ハイボールの日”にあわせて東京・大阪で実施するものです。井川遥さん出演のTV−CMの舞台である“あのお店”を再現した落ち着いた雰囲気の会場では、強炭酸でよく冷えた“角ハイボール”を1杯300円で提供するほか、TV−CMでもおなじみのからあげなど“角ハイボール”と相性抜群のフードも提供します。
「角ハイボール CMのあのお店」期間限定オープン 2014.9.22 ニュースリリース サントリー
サントリー酒類(株)は、“角ハイボール”をより多くの方に訴求するため、「角ハイボール CMのあのお店」を10月8日(水)の“角ハイボールの日”から10月13日(月・祝)の期間限定で、東京・大阪にオープンします。  “角ハイボールの日”は、「角瓶」がはじめて発売された10月8日を記念して日本記念日協会により登録されています。「角瓶」は、1937年の発売以降、日本人の繊細な味覚に合う磨き抜かれた味わ ...

というわけでご招待いただき行ってきました。場所は六本木ヒルズ。正面から左、映画館の方に向かって歩いていくと分かります。続きを読む

2014年09月29日


ここぞとばかりに、
image

いや、このチャンス逃すまじ。
日本人は、ジャパニーズウイスキーの輝かしい歴史についてもっともっと知るべきなのですよ。

ドラマ『マッサン』第一回放送を見て、もうそれだけで泣いてしまった。
大好きな余市蒸溜所にバグパイプが流れるんですもの。

 続きを読む

2014年06月01日


コグレマサト いしたにまさき 堀 正岳というEvernoteゴールデンコンビによる書籍発売イベントで、超久しぶりにライトニングトークやりました。

落語会集客を少しでもお手伝いしたいので、Evernoteでなんかできないかと思ったところでPostach.io に出会ったので、ScanSnapと絡ませてこんな仕組みを作ったので、ご紹介してみました。続きを読む

2014年05月01日


ジャパニーズウイスキーの父・竹鶴正孝翁の世界に浸れます。

image

僕が尊敬する日本人ベスト3のひとり、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴正孝 。
大正時代に単身スコットランドに渡り、一本の万年筆とノートでスコッチウイスキーの製法を持ち帰り、日本を世界有数のウイスキー大国に押し上げた男。

その名を冠したピュアモルト『竹鶴』と 竹鶴正孝の世界に浸れるバーが、六本木ヒルズに期間限定で店を開いている。

行かねば。

と思ったら、2年前・余市蒸溜所に お招きいただいたアサヒビールの方々からご招待いただき、行ってきました六本木。
至福の時間でした。 

続きを読む

2014年04月20日


バーボンが自分にとって青春の酒であり、渋谷との縁も深い。なんてことはこちらの記事に書いた。 懐かしい・新しい 渋谷でバーボン ジムビーム クールナイト:裏[4k](ura_shike)落語・酒・デジタル など


今回、またもサントリー広報室よりご招待いただき「メーカーズマーク(Maker's Mark)」ディッピング体験イベント」に参加してまいりました。



IMG_1726
熱の入ったプレゼンをするサントリー酒類の松岡さん

続きを読む


レジリエンス、ってご存知か。
僕はこの番組を見て初めて知った。
“折れない心”の育て方 〜「レジリエンス」を知っていますか?〜 - NHK クローズアップ現代
今、企業や教育界の注目が集まっているのが、心の折れにくさを表す概念として提唱される「レジリエンス」(復元力)。心理学者などの研究が進み、楽観性を持つ人や、過去に挫折から立ち直った経験を多く持つ人ほど、心が折れにくい事が明らかになってきた。 ...

番組の中では、いろんな人にけん玉に取り組んでもらう実験を紹介してた。
“折れない心”の育て方 - NHK クローズアップ現代


こういったすぐに諦めてしまった人に聞き取りをしてみると、更なる傾向が明らかになりました。


女性
「たぶん、こういうの向いていないな。」

男性
「最初から諦めている。」

女性
「これは無理だな。」


課題に対して最初から無理と決めつけていたり、自分の力を過小評価する傾向があったのです。
レジリエンスには、状況に一喜一憂しない感情をコントロールする力や、自分の力を過小評価しない自尊感情が大きく関係する事が分かってきたのです。
一方、1時間以上にわたって挑戦を諦めなかった人たちからも、一定の傾向が明らかになりました。
課題の失敗を繰り返す中でも、少しずつ成長していると感じている人や、いつかできるだろうという気持ちを持つ人が多くいたのです。
自分が成長前進していると感じる事ができる、自己効力感という要素。
そして失敗の中でもいつかできると考える楽観性も、レジリエンスには重要な要素である事が分かってきました。
最初から「向いてない」とけん玉をすぐにあきらめてしまう被験者の方々を見て「あー俺だ俺だ」と思ったわけ。

まーね、何やっても下手なんですよ。これが。


で、そういえば、、最近タムカイさんがラクガキ教えてくれるというので、行ってきました『ハッピーラクガキライフ』。
なんでそんなところに顔を出したかというと、ありとあらゆるものが苦手な、その中でも最も苦手なのが「絵を描く」だったから。

続きを読む

2013年11月24日


先日、東京ステーションギャラリーで公開中『植田正治のつくりかた』について

植田正治のつくりかた(東京ステーションギャラリー) 〜2014/01/05:裏[4k](ura_shike)落語・酒・デジタル など

ブログ書いたところ、
との情報をいただき、深夜寄席の前の時間を使って松濤へ。
アツコバルー

いやあ、素敵でありました。
 
続きを読む


今年もまた、サントリーさんにご招待いただき、解禁日にごちそうになりました。
image

続きを読む

2013年11月23日


ヒルズが丸ごと、ウイスキーです。

image


WHISKYHILLS 2013|11月12日(火)〜12月25日(水)六本木ヒルズにて開催。

ヒルズのあっちやこっちでウイスキーになる、サントリーのイベント。
今回はブロガー5人が「満月ウイスキーBar」にご招待いただきました。
 続きを読む

2013年11月20日


有り難いことに来年までやってるので、あと2回くらい行きたいです。
東京ステーションギャラリー - TOKYO STATION GALLERY -

僕にとって植田正治というのはもう圧倒的な存在でして。image
続きを読む

2013年09月05日


ご招待いただき、再び登美の丘ブロガーイベントへ。

前回はこちら

「登美の丘ワイナリー秋のぶどう収穫感謝祭 技師長が語る"日本ワイン"の魅力」ブロガーイベント」に参加してきた:裏[4k](ura_shike)落語・酒・デジタル など
この時はぶどうの収穫祭。畑の取入れはほとんど終わっている11月だつた。

IMG_9284

今回は9月頭で、猛暑のおかげもあってまさに収穫最盛期。
ぶどうたちは元気でしたよ。
 続きを読む

2013年08月29日


勤務先であるアジャイルメディア・ネットワーク株式会社主催『ブロガーサミット2013』無事終了しました。
わたくし四家正紀も、モデレーターやったり、裏方やったりしておりました。
ご来場の皆様ありがとうございました。
bs_logo_005

以下、考えたことなど。続きを読む

2013年08月16日


こちらでのご報告が遅くなりましたが、今年7月1日よりアジャイルメディア・ネットワーク株式会社にて勤務しております。
この会社が主催するブロガーとブログ読者のイベント『ブロガーサミット2013』(2013年8月24日・東京・ベルサール渋谷ファーストにて開催)で、6つあるセッションのうちの一つでモデレーターを務めることになりました。

bs_logo_005

【ブロガーサミット2013】 あなたがブログを続けてきて良かったと思った出来事を、ブログに書いて教えて下さい。 | アジャイルメディア・ネットワーク株式会社 | Fans:Fans

皆さんの読者や視聴者の中にも、昔の私たちのようにブログを書いてみたいけど何を書いて良いのか分からない、とか、個人で情報発信をすることにどういうメリットがあるのか良く分からない、という人がたくさんいると思います。

 皆さんの経験を読んで、そういう人たちがちょっとブログを始めてみよう、とか、ブロガーサミットに参加して話を聞いてみよう、と思ってもらえると、このイベントを開催する意味が少しは出てくるのではないかなと考えています。
そんなわけで宣伝エントリーです。でも落語の話です。

続きを読む

2013年08月08日


お恥ずかしい話だが、
IT業界で働いている、と言ってもコンピューターのことはわからないことが多い。

というか、ほとんど知らないというべきなのかもしれない。
だってメインフレームのことなど、ふだん想像することすらない。

「銀行とかカード会社とか鉄道とか航空とか、あとよくわかんないけど、とにかく巨大産業が使う、止まると困るでっかいコンピューター」くらいのイメージだ。

そんな私がどういうわけかメインフレームのブロガーイベントにご招待いただき、のこのこ出かけていきました。

はい、単なる好奇心です。

「僕らの生活・僕らのビジネスを支えるもの」への好奇心ですね。
IBM System z - Japan

IMG_9131

伺ったお話の内容は、まあそんな好奇心だけでは全く太刀打ちできるものではなくて。
 続きを読む

2012年07月03日


大人気企画、抽選ですが、ウイスキー好きなら申し込んでみる価値はありますよ。4fce38c2.jpg


続きを読む

タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント