2019年12月27日

誰にでもすすめられる 抜群の安定感 シェアする落語 第26回 桂三四郎 2019/12/07


抜群ですよ。
IMG_20191207_150357
出囃子のタイミングを見るための鏡。


会場 : 深川東京モダン館

桂三四郎『刻うどん』
桂三四郎『YとN』

仲入り

桂三四郎・四家正紀 シェアタイム(対談・撮影)

桂三四郎『妾馬』

木戸銭1,500円(予約・自分が主催しているのてもちろん出してません)


おかげさまで今回も満席。裏方やってて全部聴けてるわけじゃないので、あっさりと。

シケの前説は一応ネタ仕込んだので、まあまあですかね。
マクラで写真を撮られるのは恥ずかしいという話が実は仕込みだった『刻うどん』。ストレートに上方落語。これがまあ楽しい。
続いて新作は『YとN』男女二人でで喋っているうちに途方も無い世界がドンドン重箱のように積み重なっていくところが絶妙。
仲入り後にいつものシェアタイム(対談・撮影) かなり突っ込んだ話をしましたよ。ちょっとビビるくらい。
最後になんと『妾馬』柳家三三師からと。前半が長めの型。江戸前を上方言葉でというハイブリッド、ちゃんと笑わせて、泣かせてくれる。


桂三四郎師匠(師匠と呼んで良いそうです)の落語は、本当に誰にでも薦めることができる。間口が広い落語。なのにしっかりと奥が深い。柳家喬太郎師みたいだ。

そんな話を対談でしていたら、アンケートに
「とても三四郎さんのことを理解された上で、ほめてくださって、涙が出そうでした!」
と書いてありました。

うん、良かった良かった。いいファンの方がいらっしゃる。

というわけで恒例のまとめはこちらです。



で、次回ですが、ちょっと冒険です。


c4a18c3d-s
この人がねえ。面白いんですよ。
二ツ目昇進のお祝いの会です。ぜひ。
シェアする落語 第27回 立川かしめ


m_shike at 16:18コメント(2)落語 | 生落語感想 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2019年12月28日 17:47
もっと売れてほしい方。
ワタクシだったら、来年から伯山と二人会を仕掛けたいですわ。
2. Posted by 4k   2019年12月29日 15:27
いいですねえ。

文枝師匠のように人気者として王道を歩んでいただきたいです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
サイト内検索
最新コメント
シェアする落語に出演された落語家

記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

四家正紀[4k]


パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ