2019年12月02日

「 実踏! 黄金餅〜切絵図で歩く江戸の町 」 (「なかの芸能大学落語研究部」〜第3回発表会 〜 @なかの芸能小劇場)2019/12/08


面白そうな会があるので紹介しますね。

立川寸志さんが黄金餅の世界をガッツリ紹介してくれるらしい、です。
20191201



12月8日(日)
会場:なかの芸能小劇場
出演:立川 寸志 桂 竹千代 三遊亭 わん丈
開場:19:00 開演:19:30
予約:2,500円 当日:2,800円
全席自由

発表者:立川 寸志

「 実踏! 黄金餅〜切絵図で歩く江戸の町 」


会場は「なかの芸能小劇場」です。


ご予約は
http://noraya.jp/yoyaku/index.html

こちらのフォームからどうぞ。

m_shike at 11:30コメント(2)落語 | 立川寸志 このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2019年12月28日 17:43
志らく師匠なんかは“黄金餅”かなりに業の強い感じでやられたりしている。
江戸時代の死生観からいったらもっと軽くてもいいのかも も感じるネタでもありますね。
2. Posted by 4k   2019年12月29日 15:28
寸志さんのは軽みがあっていいですよ。談吉さんのもいい。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
サイト内検索
最新コメント
シェアする落語に出演された落語家

記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

四家正紀[4k]


パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ