2019年03月07日

赤坂ひとり寄席 雷門音助 2018/01/06


昨年末『シェアする落語』にご出演いただいたお礼もかねて、赤坂へ。

DSC_0599

会場 : カルチャースペース嶋

雷門音助『時そば』
雷門音助『尻餅』

仲入り

雷門音助『粗忽の釘』
木戸銭1,000円
こんなにさらっと当たり前な『時そば』がなんでこんなに笑えるのか。あんまり品があるとは思えない『尻餅』『粗忽の釘』がなんでこんなにきれいに語れるのか。もはやなぞといってもいい音助落語。この若さで、この安心感。やはり逸材。 間違いない。

IMG_20190106_160244_387



その音助さんに井上新五郎正隆作の新作落語をやっていただ『シェアする落語 第23回 雷門音助×井上新五郎正隆(2018/12/23)』についてはこちらからどうぞ。

m_shike at 22:53コメント(0)落語 | 生落語感想 

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
サイト内検索
最新コメント
シェアする落語に出演された落語家

記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

四家正紀[4k]


パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ