『シェアする落語』次回3月は完売。その次は7月です。

2019年01月10日

新春初落語 神田連雀亭ワンコイン寄席 2019/01/01


新春初落語は初寸志。春から縁起がいい。

IMG_1522


 
会場 : 神田連雀亭

立川寸志『和歌三神』
入船亭遊京『一目上がり』
神田紅佳『越の海』

木戸銭500円


●立川寸志『和歌三神』

ワンコイン寄席の後に始まる昼席(主任:神田松之丞)の客が押し掛けて急遽整理券を作るハメになったという愚痴から新年スタート。僕が好きな落語ベスト5に入るこの噺。微調整を加えてさらに味わい深い。何も大したことは起きない。出会ったおこもさんと三人で酒を飲み歌を作る。それだけ。新春というより、寒い寒い冬に相応しい一席。

●入船亭遊京『一目上がり』

こちらは正月らしい一席。軽妙に。初めてだったのでもうちょっと聴いてみたい。

●神田紅佳『越の海』

こちらも初めて、小兵力士のネタもバカバカしくてどこか可愛くていい。


ともかく、寸志さんの落語で始まった一年のスタート。

m_shike at 23:05コメント(2)落語 | 生落語感想 

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2019年01月11日 11:04
元旦の初めのワンコインらしいネタっぽいですね。「越の海」は松之丞さんで囀やで聴いたなぁ。
2. Posted by 4k   2019年01月14日 13:40
囀やも思い出になりつつありますね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
サイト内検索
最新コメント
シェアする落語に出演された落語家

記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

四家正紀[4k]


パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ