『シェアする落語』次回3月は完売。その次は7月です。

2018年11月24日

重機関銃を浴びる 第10回ブルーオーシャン落語会 桂宮治 一人会 2018/10/19


昔はしょっちゅう足を運んでいた宮治さんの独演会、久しぶり。
(でも寄席では聴いてますよ)






会場 : ブルーオーシャンカフェ

桂宮治『饅頭怖い』
桂宮治『天狗捌き』
仲入り
桂宮治『紺屋高尾』

木戸銭1,500円(打上げ 飲み放題3,500円)


●桂宮治『饅頭怖い』

まくらがやはりすさまじい。重機関銃のような爆笑連打。まくらというか悪口漫談。これは寄席では聴けないからなあ。
午前中に小痴楽さんがまくらでしゃべっていた内容の詳細版。これがもうたっぷり。
ただ、この「冒頭悪口漫談」と本編が切れてしまうのが欠点といえば欠点だった。この日の宮治さんはきちんとブリッジ「お前、嫌いなものなに?」「(人名)」を入れてこれは見事。なんでまんこわで「嫌いなもの」聴くんだよ(笑)

●桂宮治『天狗捌き』

達者に見事に聴かせる。
けどそこに持っていくまでの、寝ている旦那にいたずらする女将さんがいいなあ。

仲入り

●桂宮治『紺屋高尾』

主催者からのリクエストとのこと。
冒頭に仕込んだ久蔵のダメっぷりがきちんと仕込みになって、やや芝居っぽくなるシーンにも効いてくるのがいい。


懇親会も、二次会も楽しく。満足でございました。
宮治さんならではの重機関銃的な笑い、満足でございました。



なおブルーオーシャン寄席はしばらくお休みののち、再開するそうです。


m_shike at 15:38コメント(2)落語 | 生落語感想 

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2018年12月07日 12:08
今年の前半はよく見た宮治さん。なんか後半から行ってない…落語を聴く回数が減っているってのもあるんですが。
2. Posted by 4k   2018年12月08日 15:19
僕も本当に久しぶりで、楽しかったです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
サイト内検索
最新コメント
シェアする落語に出演された落語家

記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
読者登録
LINE読者登録QRコード
プロフィール

四家正紀[4k]


パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ