2018年03月03日

後輩たちとの賑やかな宴 三遊亭朝橘 真打昇進御礼の会 2017/12/27


長かった真打昇進披露シリーズ最終回。いやあ、賑やかな会でしたね。



三遊亭鳳月『ざるや』
春風亭昇也『長命』
春風亭正太郎『権兵衛狸』
三遊亭好の助『紀州』

仲入り

昇也(司会)・笑二・正太郎・朝橘・小太郎・好の助 口上
立川笑二『道具屋』
柳家小太郎『リアクション指南』
三遊亭朝橘『芝浜』



●三遊亭鳳月『ざるや』
賑やかで良いと思います。賑やかな会なので、最初から賑やかムードを作るのは良いです。


●春風亭昇也『長命』
まくらの弟子入り志願者の話が面白すぎて噺がかすむ。めちゃくちゃうまい人だと思うけど。


●春風亭正太郎『権兵衛狸』
「あまりご一緒したことはなくて、なんで呼ばれたのか」などと言いつつ思い出話。
パワフルに笑いを取りに行く正太郎さんも好きだけど、こういう素朴で可愛い噺は似合いすぎるくらいに似合うなあ。


●三遊亭好の助『紀州』
まくらの恋愛未遂(?)の話が面白すぎて噺がかすむ。でも地噺似合いますね。クスグリの入れ方も好みで、また聴いてみたい。ただ好の助さんはネタいっぱい持っているので、同じ噺を二度聴くのはなかなか難しいかも。『能狂言』とか大好きなんだけど。『ちきり伊勢屋』もまた聴きたい。


仲入り


●昇也(司会)・笑二・正太郎・朝橘・小太郎・好の助 口上
昇也さんの司会が絶妙。
みんなからいろいろばらされそうになると朝橘師が頭を下げたまま小さな声で「やめて、やめて」というのがたまらなくおかしい。


●立川笑二『道具屋』
いつも通り、鋭い視点でちょっとずつ落語をずらして、いつの間にかズレずれになる世界は笑えるんだけと、この日はややおとなしめだったか。


●柳家小太郎『リアクション指南』
いや、これは凄かった。春風亭昇百栄師の怪作を、ものの見事に自分の世界につくりあげていた。小太郎さんの器用さは半端ない。もっともっといろんなのやって欲しい。聴きたい。


●三遊亭朝橘『芝浜』
後輩たちの個性がそれぞれに爆発した焼け野原のような高座に上がって、そこをピシッと人情噺でしめてみせる、貫禄十分の真打。前回、両国亭で聴かせていただいた志ん朝型だけどあの時より人物がグッとこなれて説得力が大幅アップ。実によかった。

終演後、全員が揃いの朝橘Tシャツ着て乱入。すでに酔っぱらってて楽しそう。みんな朝橘師が大好きなのが伝わってくる。素敵ですよ。この顔付けは良かった。

3月から始まった朝橘真打昇進シリーズもひとまず終了。もともと面白い朝橘師が、ますます面白くなっていくのを見ているのは幸せだった。

さ、いよいよここからが、長い長い勝負になります。付き合わせていただきましょう。




朝橘真打昇進お礼チケット

朝橘真打昇進の会
朝橘真打昇進



m_shike at 15:42コメント(2)落語 | 生落語感想 

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2018年03月07日 13:40
若手ではワイワイみたいなお披露目の会、いいですね。
2. Posted by 4k    2018年03月07日 20:03
いままで豪華ゲストに気を遣う会が多かったから、ご本人も楽しかったと思います。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
サイト内検索
最新コメント
シェアする落語に出演された落語家

記事カテゴリ
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
プロフィール

四家正紀[4k]


パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
記事検索
月別アーカイブ