2017年08月16日

異例づくめの爆笑披露目 新ニッポンの話芸 鈴々舎馬るこ真打昇進披露 2017/06/07


好きな人ばっかり出るし、いつもポッドキャスト楽しませてもらっているので、こんな時くらいと駆け付け。





三遊亭萬橘『孝行糖』
立川こしら『松竹梅』
三遊亭天どん『呼ぶ男』

仲入り

天どん(司会)・萬橘・鈴々舎馬るこ・鈴々舎馬風・こしら・広瀬和生  口上
広瀬和生 こしら 萬橘 天どん トーク
鈴々舎馬るこ『宗悦殺し』




●三遊亭萬橘『孝行糖』
仕事終わってから駆け付けたので途中入場。一番後ろのミキサールームみたいになっているところから観賞。
これが面白かったねえ。いま一番面白いんじゃないかなあ萬橘師は。
リズムの良さと斬新なフレーズがガツンガツン入ってくる。


●立川こしら『松竹梅』
久しぶりのこしら師。さすが、めでたい話を持ってくる。馬るこ師の爆笑エピソードからさっと話に入って、途中で高砂やになりそうになるところもむしろチャーミング。
後半「なーられた?」のあと、独自のギャグが連続大爆発。
萬橘師の温めた客をうまくつかんでさらにヒートアップさせた。さすが。


●三遊亭天どん『呼ぶ男』
本来はここで鈴々舎馬風師登場のはずが、体調不良のためゲストの天どん師。だらだらぶつぶつと、なのに笑っちゃう話を振りまくったあとに「僕の新作がいいか、他の人の新作がいいか」と客に拍手で決めてもらい、結局自分の新作へ。

デリヘル嬢を呼んだところに恋人が来て、またあの人が来てこの人が来て……という筋立てなんだけどこの前聴かせていただいた『食い違い』にかなり近いパターン。で、めちゃくちゃ面白い。人が増える度にどんどん面白くなって、しかも最後どうなるのか全然わからない。


仲入り

●天どん(司会)・萬橘・鈴々舎馬るこ・鈴々舎馬風・こしら・広瀬和生  口上
司会の天どん師は、馬るこ師から送られてきた経歴をそのままスマホで読み上げる見事な手抜きぶり。
萬橘師はさすがの落語家らしい、ちゃんと形式を踏んだうえで「マルコ・デラックス」などなどギャグを入れる見事な口上。
こしら師は独自のインチキ臭さ爆発。怪しげな通販番組か宗教団体か、客までほめ殺し。
広瀬先生はきちんとクールにまとめ

で、体調不良の馬風師は、体調不良をぼやきつつ、師弟愛がじわっとくる口上。
そして、落語協会名物。隅から隅までずずずぃーと『ドミノ倒し』。左右の芸人+評論家をぶっ飛ばして、みんなが肩を押さえて痛そうな顔をする。楽しい。素晴らしい。

そして最後の三本締め。馬風師「俺は声が出ないから、馬るこお前やれ」。
なんと祝ってもらっているご本人が締めるという異例っぷり。いやあ楽しい。ハッピーっすよ。


●広瀬和生 こしら 萬橘 天どん トーク
場面転換の間でさらっとトーク、天どん師・萬橘師の絡みにこしら師がさらに絡み、広瀬先生がクールに突っ込んでいるうちに準備完了。


●鈴々舎馬るこ『宗悦殺し』
まくらなしでいきなり圓朝もののすんげえ怖いやつ。
めでたい披露目に人殺し。それも壮絶なやつね。
深見新左衛門が「新宿のバーに貧困調査に行こう」と宗悦を誘うところは死ぬほど笑った。
その後も爆笑と陰惨が入り乱れる展開。こしら師もバッサリ斬られた。

ただね。僕は馬るこ師はもっとできる人だと思いますよ。
もっと突っ張って独自の世界観で攻めて攻めて欲しいなあ。
こういうネタでこういう仕掛けで、もっともっと攻めて欲しい。期待しています。



 20170609_001
20170609
新ニッポンの話芸


m_shike at 16:46コメント(2)落語 | 生落語感想 

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2017年08月22日 12:15
今の二ツ目ブームの立役者の馬るこさん。
もっと売れてほしいですね。
2. Posted by 4k    2017年08月27日 15:54
もっと攻めに回ってよいと思います。期待しています。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント