2017年01月26日

進化した富久 談吉百席 第18回 2016/12/29


忙しかった2016年もやっと終了。
前回も前々回も行けなかったので、楽しみにしていきました。
楽しかった。

いちおうボランティアスタッフですが、当日の仕事はほぼ何もせず。あ、後片付けやったかな。

IMG_4212


立川談吉『狸札』
立川談吉『大工調べ』

お仲入り

立川談吉『富久』 


●立川談吉『狸札』
そうか、談吉さんでタヌキと来れば『権兵衛狸』だったから、札は聴いたことなかったわ。
ストレートに軽い滑稽噺かけても談吉的明るいシュールがどっかに香るのがいい。


●立川談吉『大工調べ』
久しぶり大工調べ。以前この会で掛けたかな。
多くの二ツ目がやりたがるなかで、僕は談吉さんの『大工調べ』が一番好き。
理由は言い立ての後で中手が来ないから。しっかりと噺の中に溶け込んでいて、取り立ててそこだけ称賛する必要がない。そのほうがずっと落語っぽいでしょ。
でもこの日はその唄うような言い立てについて自分にツッコミを入れて、そこに中手が来ていた。わはは。

※中手……噺途中の拍手。


お仲入り


●立川談吉『富久』
この噺は去年の年末百席で聴いた。
うわあ、ずいぶんいじったなあと思って、後で聞いたらそうでもないと。
「でも、キャラは変わったかもしれません」
久蔵の芸人らしい軽さ。どんなに貧乏してもひたすら軽くしぶとく生きてやるぞという意気込みが前に出て、楽しい。
これが後半の「札なくした」で狂気に反転するところにぴたっと効いてくる。
談吉の富久進化というべきかな。


ネタおろしがなかったのが「百席」としては物足りない感じがしたが、充実ぶりが感じられた。
得意の唄い調子と明るいシュールが、一つ一つの噺により確実に馴染んできた。


2017年は、まだまだ進化しそうな気がする。



IMG_4219
 

m_shike at 09:30コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2017年01月27日 10:19
気がつくと、去年の3月から談吉さんを見ていない。
百席は一昨年の年末から行ってないぞ。
今年は行けるかしら。
2. Posted by 4k    2017年01月27日 10:25
またぜひ池袋においでください。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント