2016年11月20日

やったーやっと観れた!  玉川カルテット50周年記念公演 2016/11/08


なにしろ40年くらいのファンなのに1度も生で見たことなかったので、思い切って平日の浅草まで行ってきました。


tamakaru




浅草公会堂初めて来たんですが、でかいんですな。1,082名入れるんだって。
満員ではないけどかなり埋まってました。

●お笑い玉川カル劇場
玉川カルテット結成にまつわるゆるーい軽演劇。
途中、ぽん太師匠の曲引き三味線かっこいい。

 
●ボクまろトークと歌 
綾小路きみまろのそっくりさんが、幕前でなんとなとなくトーク。
その正体はさっきの芝居に出ていた俳優の高野晃大氏。
喋りはうまいです。きみまろのカッコしなくてもいいんじゃないか。

●上原和歌謡ショー

歴代メンバーの中で必ず一人いる演歌歌手。
3代目となる上原和先生の、マジ歌のショー。
あらまあ、お上手。

そして割りばしにお札さしたおひねり持ったファンが次々と。
歌うときに邪魔になるので取りに来るアシスタントのかっこが面白い。
黒子のように顔を見せないものなのだろう。客に背を向けて片膝をつき、手を差し出して、割りばしを受け取る。
 

休憩



ボクまろ司会で幕が開く

●口上
メンバー四人が一人一人あいさつ。
IMG_20161108_190707

東京五輪まで頑張ると。
ぜひに。

●仙若 太神楽
丸一の若い人が太神楽。土瓶の芸でばち咥えながらフガフガ言うのが面白い。


ボクまろが昔話(東映の役者だったんだと)でつないで楽器セット

●玉川カルテット 歌謡浪曲

いよいよネタです。
IMG_20161108_195930

まずはギターに目が行く。
二葉しげる レス・ポール(たぶんギブソンのカスタム。高いやつ)
上原和 ストラトキャスター(たぶんフェンダー)

ほとんどのボーイズがフルアコ(ES175)だった頃に二葉しげる師匠はES335(セミアコ)を使っていてかっこよかったんだが、ソリッドのギターは玉川カルテットでは初めて見た。二葉しげる師匠はギブソン好きなんだな。

アンプはギター2本でひとつ。結構頻繁に操作する。エフェクターはなし。
 
というわけでオンステージ。
だいたいこんな感じ。

・浪曲さわりギャグ
「痛いのよー痛いのよー」とかとか。

・松木ぽん太の三味線弾き
ピックでガンガン弾く。 

・上原和の演歌
曲忘れた。うまい。
 
・松木ぽん太の美空ひばり
客席降りた

・歌謡浪曲『森の石松

これですよ。これを待っていた。
見事なアンサンブルで展開する歌謡浪曲ボーイズ。
やっぱりね、リードヴォーカルの「入れ替わり立ち替わり」と、ビートルズのようにマイクを分け合いながら歌うコーラスこそが、玉川カルテット。
 


なんと最前列の客席に松浦武夫先生が!
花束を舞台に。
(初代・玉カル演歌担当 病気で引退)残念ながら「がんばれタブチくん」の面影はないが、嬉しい。
いい声だったんだよなあ。北島三郎とか歌わせると。


そして最後に背が欲しいシリーズ連発。


20時ちょうどに終了。

残念ながら現リーダー(5代目)玉川平太郎師匠のトークはふわふわしていて、師匠・玉川豊のあの往年の切れはない。
でも玉川カルテット、その歌声とギター・ギター・三味線のアンサンブルにより生み出されるグルーヴは十分に現役。

「浪曲をベースにしたボーイズ」というこのスタイル、ぜひ後継者が現れてほしいけど、浪曲師が圧倒的に不足している今、その可能性はあんまり高くない。ならば、もう、ずっと続けていただきたい。

よろしくお願いいたします。



※場内アナウンスで「フラッシュ撮影と動画撮影・録音はおやめください」と流れていたので、ノンフラッシュならいいと判断し、撮影しました。


m_shike at 21:10コメント(2)トラックバック(0)芸能  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2016年11月20日 21:29
これを楽しめるようになると、大人の仲間入りが出来たと思えるのが玉カルさん。(あくまでも個人の意見)
よろしおすな。
ギターの解説などあるところがよいです。
2. Posted by 4k    2016年11月21日 15:19
子供のころから大好きでして、むかし、こんな記事を書きました。

「日本のビートルズ」のギタリスト、二葉しげるは過小評価されているhttp://shike.blog.jp/archives/51088390.html
(上の 4k という文字をクリックすると飛べると思います)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント