2016年05月04日

若手大爆発で11万円突破! 連雀亭 熊本地震チャリティー落語会(前半) 2016/04/30


まあ、このネタ張り出しを見てくださいな。

(林家扇兵衛さんと三遊亭天歌さん)

急遽決まったチャリティ企画。連雀亭で活躍中の二ツ目さんが大集合。

三遊亭楽大『ざるそばともりそば(漫談)』
古今亭始『子ども小噺』
三遊亭可女次『江戸っ子はどこにいる』
春風亭昇也『庭蟹』
三遊亭橘也『義眼』
柳亭小痴楽『一目上がり』
月亭太遊『メタル落語ドナドナ』
林家けい木『ものまねWe are the World』
オークション

仲入り
(これ以降は「後半」へ)
月亭太遊『自己紹介ギャグ披露』
三遊亭天歌『神武東征(漫談)』
立川三四楼『覚せい剤ダメ!ゼッタイ!』
柳家かゑる『柳家獅堂伝+α(漫談)』
笑福亭羽光『ニューシネマパラダイス』
三遊亭好の助『臨時オークション』
林家千兵衛『ぐだぐだ(漫談)』
柳家花飛『千羽鶴(漫談)』
立川らく次『紙入れ』
オークション



●三遊亭楽大『ざるそばともりそば(漫談)』
トップバッターということで、会の趣旨と、出演者が多いし飛び入りも入るので一人当たりの時間が短いと説明し、漫談でワッと沸かせてさらっと降りちゃった。この楽大さんの高座がその後の流れを作る。


●古今亭始『子ども小噺』
連雀亭では番頭役の始さん。今回の企画についての苦労話から小噺で。うまいっす。


●三遊亭可女次『江戸っ子はどこにいる』
飛び入りで登場。なんとこれが二ツ目最後の高座。かるーい新作落語。笑っちゃった。可風師匠おめでとうございます。


●春風亭昇也『庭蟹』
「こういうときは他の人があまりやらない古典、わたし持ってます」あ、庭蟹でしょう?って当たりました。そつなくうまいんだよねえ。


●三遊亭橘也『義眼』
「楽大は早めに上がってライブに行った」とか暴露話をしていたら楽屋の反発を食らい下ろされそうに。そこから持ち直して見事な義眼。


●柳亭小痴楽『一目上がり』
ほんとにもう、ノリに乗ってますねえ。乗り過ぎて若干暴走気味になるのもまた魅力。


●月亭太遊『メタル落語ドナドナ』
上方から参戦。ドナドナをヘビメタ風に歌うだけの新作落語。でも相当に面白い。テレビで『たまげほう』見たことありました。


●林家けい木『ものまねWe are the World』
いろんな落語家の声で歌う。司会に林家扇兵衛さんを起用。圓丈師と権太楼師の真似がバカに面白かった。


●オークション
ここまで出演した落語家さんたちがいろいろ持ち寄ってのオークション。かなり豪華なサインに全然値がつかず、え、これが?というものが効果で落札されたりして面白い。さらに三遊亭好の助さんが落札側に回って笑いを取るもんだからもう笑った笑った。

昇也さんが出した故・春風亭柳桜師の扇子はちょっと欲しかった。
特集1.障害と笑い 難病と向き合う「義足の噺家」
立川談四楼師の傑作短編『はんちく同盟』のモデル。性格は全然違うらしいですが。

オークションだけ飛び入り参加した柳亭市弥さん出品・ゲスの極み乙女のCD未開封を落札。
 
というわけで後半に続きます。 

m_shike at 23:29コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント