2015年12月29日

3人ともたっぷりと 立川流若手道場 寸志・らく兵・三四楼 2015/12/25


前から行ってみたかった新宿永谷の立川流若手道場。
新宿の永谷ビル「新宿フリースタジオFu-+」は初めて訪問。

IMG_20151225_181741


立川寸志『鮫講釈』
立川らく兵『粗忽長屋』
立川三四楼『死神』


お客は5人くらいだったかなあ。もっとも満席になっても20ちょいくらいかな?高座の作りはしっかりしている。
1450085_10207841169248161_1294335220901874259_n


●立川寸志『鮫講釈』
寸志さんの鮫講釈は久しぶり。講釈は2箇所(本人申告による)言い淀んだけど概して見事なもので、それよりも船中の客たちが講釈師を意気に感じて盛り上げようとするところが、なんともいい。


●立川らく兵『粗忽長屋』

多くの二ツ目が掛けている噺。なかでもらく兵さんにはとても似合う。妄想に固執する江戸っ子の狂気がうまく笑いに変換されていた。
前座時代の失敗談を絡めたまくらもスムースで、なかなか良かった。


●立川三四楼『死神』
例によってヘルメット被って登場し、面白くもなんともないいつもの自己紹介があり、でも噺はわりとちゃんとしていた。落ちをハッピーエンドにしているのはかなり珍しい。でもそれ以外にあまりに取り立ててなんということもないかな。古典やるならなんかもっとあっている噺がある気がする。


出演者が3人だと、一人の持ち時間がたっぷりあったのはとても良かった。もうちょっと宣伝して客を呼びたいなあ。なんとかならんかな。 

IMG_20151225_181749

IMG_20151225_181757
 


m_shike at 18:08コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント