2015年12月07日

Scan Snap Cloudで iX100の置き場所が変わった。


昨年、PFUさんのパーティのクイズ大会で頂いたiX100
 IMG_20151129_123356
とても優れたマシンなんだけど、なにしろiX500を常用しているので、たまに外出先で使うくらいで、あまり出番がなかった。しかし。

ScanSnap Cloudの導入でガラッと変わった。

まずiX100でScanSnap Cloudを使えるようにセットする(これはPC必要)
書類→Evernote
名刺→Eight
レシート→Evernote
写真→Dropbox

を割り当ててみた。


で、スイッチ入れる。ふたを開けるだけ。
IMG_20151129_123405


IMG_20151129_123416
ランプが紫色になるまで待つ。

IMG_20151129_123449
 紙を入れてボタン押す。

なんとこれだけでPDF化されてEvernoteに取り込まれる。 
以下はスマホのスクリーンショット。
d7866e5f-s


Screenshot_20151129-123758
Screenshot_20151129-123758
Screenshot_20151129-123819

ね。


しかもタイトルが「 1219_第338回圓橘の会申込書 」ほぼ完ぺきではないですか。
「書類」については、文書の中からこうしてわかりやすいタイトル文字を抜き出し、日付と組み合わせて自動でタイトル名を生成してくれるのです。

わざわざ机の前に座ってPC繋がなくてもいい。これは素晴らしい。

とにかく一番楽なのは名刺で、最近パーティなどが続いたので、家に戻って 名刺入れ出して、テレビ見ながら名刺突っ込むと、全部Eightに流し込んでくれる。

たまに凝った名刺が写真と認識されたりもするが、スマホで修正できるので何の問題もない。
iX100からScanSnap Cloudに取り込んだら、スマホでチェックしておきましょう。

あと、名刺の読み取り設定は「片面」が一番安全だと思います。この設定もスマホからできます。



しかしまあ、本当に便利ですわ。びっくりです。
もちろん、置き場所はリビングです。 デザイン的にも問題なし!

 
富士通 FUJITSU ScanSnap iX100 (A4/片面/バスパワー駆動) FI-IX100W
富士通 (2015-02-06)
売り上げランキング: 2,452


m_shike at 09:30コメント(0)トラックバック(0)買い物・商品レビュー | デジタルグッズ 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント