『シェアする落語 第16回 桂三四郎』 4/15 14時〜 門前仲町・深川東京モダン館 予約受付開始!

2015年08月30日

正反対……でもない、面白さ こはる・鯉八二人会vol.2 2015/08/29


前回は朝だったこの企画。夜になったので来れました。それにしても開演時間が謎。
チラシと看板が食い違ってる。ツイートもテイトと鯉八さんで違ってたりして。

土曜日は19時開演がほんとみたいです。



瀧川鯉八『食事』
立川こはる『権助提灯』

お仲入り

立川こはる『平林』
瀧川鯉八『俺ほめ』 
 

●瀧川鯉八『食事』
やはりまくらから鯉八ワールド全開。ミートソースとナポリタンどちらが旨いか。
噺はアニさん弟シリーズ。

いやなんかもう、さすがですね。なんで二人の会話だけで、なんで少しずつズレていく視点の妙だけで、こんなだだっ広い世界を作り上げて、笑いが取れるのか。



●立川こはる『権助提灯』
「このツイートはあたしに対する宣戦布告」
「そんな時間に寝るな!」ぶははは。ご自身はツイッターやらないけど、ちゃんと見ているらしいです。

なんというか、鯉八さんとのマッチを考慮したようなネタ選びがいいなあ。
権助がメチャクチャいいですね。
並の男性落語家じゃかなわない人物描写、そして、何度も書くけど歯切れの良さ。
ほんと、心地よい。


お仲入り


●立川こはる『平林』
声優デビューについてまくらで。

http://kira-ent.net/talent/tatekawa_koharu/ こはるさんも事務所はいったんですね。業務提携か。声優さんの事務所なのかな。知らなかったです。『昭和元禄落語心中』で声優にチャレンジしたそうな。

Posted by 四家 正紀 on 2015年8月30日
このページによるとOVAの2らしい。もちろん男の子の役だそうです。

で、噺。権助の良さががこはるさんの人物造形力の凄さを示しているのに対して、定吉はわりと素に近い形でキャラを作る。なんかもう、完全に自家薬籠中ってんですか?トリにつなげるのにちょうどいい軽さでぴったりと。鮮やか。


●瀧川鯉八『俺ほめ』
本音を言うと最近評判の『おはぎちゃん』が聴きたかったんだけど、この噺も大好きで。
今回は珍しく、一度確立した噺をちょっといじってきたような。

とにかく、これだけの褒めのバリエーションに対して、表情も台詞も全部違うリアクションをするのが凄い。そのリアクションが全部笑いに繋がるのが凄い。今までにも増して、ゲラゲラ笑っちゃった。


というわけで、芸風で言ったら正反対に見える二人ですが、なんか共通するもんがあるんですよね。一つの完成された世界をきっちり作り上げようとする、心意気みたいなものかな。

次も行きたい会ですなあ。この組み合わせ、いいです。




m_shike at 23:40コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2015年09月13日 01:15
こはるさんも鯉八さんも、あちこちの会で以外にマッチングがよかったりしますね。
そんな二人ですから。
“俺ほめ”は結構なんかいろいろやってるらしいですよ。
2. Posted by 4k    2015年09月13日 23:19
鯉八さんはネタ下ろした後はそんなに噺をいじらない方かと思うのですが、いじる過程が見られるのもまた醍醐味ですね、。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント