2015年05月14日

顔付け絶妙 桂宮治vs立川寸志 熱闘!他流試合二人会 2015/05/03


二ツ目になったばかりの寸志さん。いきなりの好顔付け二人会。宮治寸志他流試合二人会

予約1,800円

三遊亭けん玉『狸札』
立川寸志『金明竹』
桂宮治『お化け長屋』

お仲入り

桂宮治・立川寸志『口上兼トーク』
桂宮治『弥次郎』
立川寸志『景清』
 

●三遊亭けん玉『狸札』
初めて。微妙な間が拙かったり面白かったり。なんとなく先が楽しみな感じが。
また聴いてみたいな。


●立川寸志『金明竹』
寸志さんでは初めて。
見事なまでに前半をバッサリ切った。鮮やかなもんだ。
さらに、実に自然な上方言葉による「使いの者」のキャラが素晴らしい。「突っ込んで突っ込んで!」と「笑わせたがりの上方のひと」が実にいい。


桂宮治『お化け長屋』
前に宮治展でネタおろしを聴いた。もちろんさらにパワーアップ。僕の大好きなギャグももちろん健在。さらに「遮られるのが嫌で速く喋っちゃう」のが可笑しくて可笑しくて。
でも最後グダグダに噛んだぞー。


お仲入り


●桂宮治・立川寸志『口上』兼トーク

羽織ちっさかったですねー(笑)
で、トークは寸志さんの紹介はちょっとだけ、あとはここに書けない話題ばっかりでした。
宮治さん爆笑しながら話していたあの話題については、笑っていた宮治さんの怒りが伝わってきました。
怒ってますなあ。ええ、ぼくもですけど。


●桂宮治『弥次郎』
一席目とトークで時間使い過ぎて、宣言した通り、がっつり笑いを取って5分でほんとに降りちゃった。降りるときに手首を指さしながら。他のお客さんによると「時間ないから」のサインらしい。腕時計ね。
トリに向けて絶妙のセットアップ。


●立川寸志『景清』
爆笑のあとにはハートフル噺。橘家でのネタおろしから、やっぱりぶつけてきましたねえ。
こんな地味な噺で大舞台に挑む寸志さんの心意気がいい。
目を病んだ主人公のダメぶりがとても愛しい。じんわりと心が温かくなる。

多分これから、人物描写や微妙な間をさらに磨いて、もっと多くのお客さんを魅了するようになるのだろう。

こういう噺が寸志さんに似合うということは、前座の頃には分からなかった。

いや、寸志さん、まだまだ引き出しありますよ。楽しみです。




●というわけで!
シェアする落語 : 【開催決定!】シェアする落語 第10回 立川寸志 2015/07/11
7月のシェアする落語は寸志さん登場です。
口上はもうやったからいいかと思いますが、トークはがっつりやりますよ。さらに終演後の懇親会でもちょいと仕掛ける予定ですので、ぜひご予約を!


最後に、このホールで、このお三方を顔付けした主催の方に感謝。とっても楽しかったです。
この前某所のインタビューで「うちの会の顔付けは定評あるぜ」とか豪語しちゃったんですが、毎回1人しか呼んでないんだから、そんなの「顔付け」のうちに入らないですな。反省しております。

image

2015年05月10日22時32分17秒
2015年05月10日22時32分26秒

2015年05月10日22時27分27秒
 

m_shike at 09:30コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント