2015年03月23日

いよいよ見学 仕込みから蒸溜まで ジャパニーズウイスキーのふるさと サントリー山崎蒸溜所(4)


前回の続き
山崎蒸溜所では、事前予約のガイドツアーに参加しないと、生産現場を見ることはできないみたい。

 Welcome to SUNTORY WHISKY 〜ようこそウイスキーの世界へ〜 工場見学(セミナー/ガイドツアー) 山崎蒸溜所 工場見学へ行こう サントリー
ネットで予約しようとしたら空いているのはこのツアーだけだった。40名限定。この先も予約はかなり厳しそう。


 


ツアー進行役 中村さん
ツアー進行役 中村さん 柔らかい語り口が素敵。

ウイスキー館を出て、工場へ。

工場入口
工場入口


●仕込から醗酵
仕込槽
仕込槽 糖化してます。

仕込槽
仕込槽
仕込槽
仕込槽
仕込槽ののぞき窓
仕込槽ののぞき窓

発行は木桶
醗酵は木桶 ステンレスと併用。白州も木でしたなあ。

木桶は結構深い
木桶は結構深い



●蒸溜
ポットスチル初溜
ポットスチル初溜。いっぱいあってカメラに収まらない。12かな?

ポットスチル再溜
ポットスチル再溜
ポットスチル バルジ型
ポットスチル バルジ型。これはわりと新しいポットスチル。

ポットスチル
白州ほどではないですが、やはり暑い。

右がバルジ型 その左がストレート型
右がバルジ型 その左がストレート型。レンガの積み方も違う。


ポットスチル
スワンネックの先に冷却器



レンガが基調。たぶんこの辺で火加減のコントロールをしている。


ポットスチル
一つ一つ形が違うから見飽きない。


ストレート型 レンガが可愛い
ストレート型 レンガが可愛い


エンブレム入り
エンブレム入り


ニューポット 最初と最後に出てくるものは捨てちゃう
ニューポット 最初と最後に出てくるものは捨てちゃう(ミドルカット)


撹拌?
撹拌?



ニューポット。透明なんです。


ワクワクしますねえやはり。
続きます

m_shike at 00:14コメント(0)トラックバック(0)ウイスキー |  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント