2015年02月11日

秘密なんですが落語の感想だけ 2015/02/07 笑二 寸志 笑笑


あのね、会場の都合でネットに書けないんです。
でも落語の感想は書きます。

立川笑笑『千早振る』
立川寸志『辰巳の辻占』
立川笑二『蜘蛛駕籠』 


●前説 おかみ
なんかいろいろ言ってました。


●立川笑笑『千早振る』
次に出てきた寸志さんの第一声が「ただいま笑笑くんの長編人情噺『千早振る』でございました」でドカンと大うけ。まあ、そういう高座でした。過去の名人の高座をそのまま、とにかく余計な入れ事しないようにやりきる。前座には必要な行為。でも僕ら退屈。


●立川寸志『辰巳の辻占』
もう一度聴きたい噺の一つだったので嬉しい。
間抜けな男も計算高い女も寸志さんっぽいんだ。一連のリズムとメロディの中にしっかりと二人が演じ分けられていて楽しい。巻き煎餅を吹く所作もいいよねえ。そんな煎餅見たことないのにぐっとくる。

さあ、もうすぐ昇進。準備ばっちり。


仲入り 珍しい日本酒をいただきつつ。


●立川笑二『蜘蛛駕籠』 
 おかみのあいさつの中で下ネタが好きと言われたので下ネタを披露。でもどちらかというとホラー。「これ以上やると自分が傷つく」。噺はいつもの「談春師張りの鋭い批評性」と「談笑師張りの奇想天外」が、噺の展開を損なわぬままにビシッと散りばめられた、そのシャープさが楽しい高座。宜しゅうございました。


●日本酒についてのトーク おかみ×立川寸志
珍しい日本酒をいただきつつ。まあ、かみ合うようなかみ合わぬような。


というわけで、酒と落語を楽しんだわけですが、集客はリアル・クチコミ限定らしいので、これにて。 

m_shike at 17:01コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント