2015年01月22日

スタイルとスリリング シェアする落語 第8回 柳亭小痴楽 2015/01/17


わたくし四家正紀が主宰する落語会『シェアする落語』も数えて八回目。
今回は柳亭小痴楽さんにご出演いただきました。
63名様のご来場、誠にありがとうございました。

 


会場 古石場文化センター 第1和室 木戸銭1,500円

四家正紀 前説
柳亭小痴楽『浮世根問』 
柳亭小痴楽『磯の鮑』 
 
お仲入り

柳亭小痴楽・四家正紀『シェアタイム』(対談)
柳亭小痴楽『風呂敷』


●四家正紀 前説
毎度ぎこちないわけですが、いくつか振った話が受けたので、多少は客席をあっためられたかな。正月のあいさつ忘れた。ええ、前座のつもりなんですよ。

 
●柳亭小痴楽『浮世根問』 
まくらたっぷり。面白いけど。成金メンバーは楽屋話多いですね。
噺のほうは、これは僕からのリクエスト。久しぶりだからやろうかどうしようかと迷っていたけど、ちゃんとかけてくれて「飛行機でブーンと行って」の畳みかけるビートで爆笑取っていたのが嬉しくてね。

 
●柳亭小痴楽『磯の鮑』 
一度楽屋に戻り水を飲んでから再登場。時間が押していたので前半はやや刈り取って、後半の色ボケ与太郎の見事なオウム返し。目は血走り狂気がほとばしる。もちろん大爆笑の渦。
この噺も僕からのリクエスト。というか、今回は是非皆さんにこの話を聴いてほしかった。僕が小痴楽さんに惚れるきっかけになった噺だから。

 
お仲入り


●柳亭小痴楽・四家正紀『シェアタイム』(対談)
小痴楽さんの反応の良さに助けられたせいだと思うけど、録音を聴く限り自分の喋りはなかなか良かったのではないかと思う。今回の『シェアらくグラフ』はかなり深い内容で、それだけ読んでも初めて小痴楽さんの落語に接した人にはピンとこないところもあるかなと思い、いろいろ聞いてみた。ご予約時にお客さんからいただいた質問もうまく混ぜて、まあまあ時間内に収めた格好。


 
●柳亭小痴楽『風呂敷』
実は『佐々木政談』という選択肢もあったんだけど、どちらで行こうかと小痴楽さんから相談されて、迷いに迷ったうえで風呂敷を選んだ。今日のテーマは爆走爆笑小痴楽でいいじゃん、と思ったから。予想通りめちゃくちゃ受けてましたね。

 
『シェアらくグラフ』の中では「任侠」をテーマに人間・小痴楽に迫っていたが、僕はモッズやマージービートなんかを連想する。共通するのは「スタイルがある」こと。

つまり小痴楽さんの落語と生き方には確固たるスタイルがあり、スタイルをしっかり軸に置いたうえで、ビートの効いたスピーディな、まるで綱渡り全力疾走みたいなスリリングな楽しさを展開してくれるのが小痴楽落語なんじゃないかなと。

でもね、この人はこれからますます進化して変化しますから。
ご来場の皆様とはそういう予感を共有できたんじゃないかと思う。

トークの席でも言ったけど、心配なのは身体だけであります。ほんと健康には気をつけてほしい。言いたいことはそれだけ。

 
で!
今回もすごいよ。内容濃いよのシェアらくグラフ。 
シェアする落語 : シェアする落語 第8回 柳亭小痴楽 『シェアらくグラフvol.7 柳亭小痴楽』

まとめページはあっという間に2000view突破。
満員御礼! #シェアする落語 第8回 柳亭小痴楽 2015/01/17 #rakugo #落語 - Togetterまとめ



あとからも楽しめる。来なかった人も楽しめる。そして次の小痴楽さんの会に行きたくなる。
それがシェアする落語なのです。

またやります。どうぞご贔屓に。 

m_shike at 09:30コメント(0)トラックバック(0)落語 | シェアする落語 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント