2014年12月28日

賑やかにグダグダな大喜利 らくごあそび Vol.11 “第二回寄席あそび 年忘れ大喜利の会”


二日連続両国亭。今度はぶちこさん主催のらくごあそび。
こんなにいっぱい落語家さん読んで興行できるなんてぶちこさん凄い。僕は無理、とても無理。
image


春風亭朝太郎『平林』 
柳家花いち『aiko』
三遊亭粋歌『わんわーん』
笑福亭べ瓶『いらち俥』
仲入り
桂夏丸『懐かしのCM』
春風亭朝也『唖の釣』
朝也・べ瓶・夏丸・粋歌・花いち・朝太郎 大喜利(とんち)


●春風亭朝太郎『平林』 
●一朝一門にまた強力な戦力登場か?噺も達者だし大喜利のアシスタントもちゃんとこなしていた。

●柳家花いち『aiko』
自前の新作。一つの歌をベースに居酒屋の中で複数のエピソードが進行していく。
面白いんだこれが。とくにアラサー女性のやり取りは描写も細かくていい。

新作好きは花いちさんにも注目してほしい。あ、してるのかな?


●三遊亭粋歌『わんわーん』
粋歌さん「寄席向けネタ」としては最新版(かな?)の新作。落ちはやや弱いが上司妻が「血がピューっと」のところが面白すぎる。何度聴いても笑う。


●笑福亭べ瓶『いらち俥』
あれ、生で聴くのは初めてかな。
若さあふれるパワフルな上方落語だなあと。途中のスローモーションになるところなんか面白いですよねえ。
あ、『反対俥』の元ネタです。


仲入り


●桂夏丸『懐かしのCM』
民放黎明期ラジオCMのCMソングを歌う音曲噺。こういうネタを持っているのは夏丸さん強いね。本人も言っていたけど「クイツキヒザ」の難しい出番にぴったりの軽さと珍しさ。いいです。


●春風亭朝也『唖の釣』
あー、立川流でしか聴いたことがなかったかもしれないこの噺、型はちょっと違いがありそうな。「唖」という言葉は噺には出てこなかったかな。

今年の新人落語大賞受賞はやはり実力通りの見事な語り口、人物描写。満足です。


●朝也・べ瓶・夏丸・粋歌・花いち・朝太郎 大喜利(とんち)
司会はもちろん朝也さん。
大喜利(とんち)慣れしていない二ツ目・若手が揃うと、こうもグダグダになるのかという。
そこを朝也さんが絶妙の手綱捌きで笑に変えていくのが、もう魔法のようでありました。


楽しかった!
繰り返すけどこんなに多くの芸人さんを集めて「寄席的な楽しさ」を個人主催の落語会で再現するなんて、ほんと凄いことなんですよ。

ぶちこさん、尊敬してます。 

  らくごあそびvol.11 〜第2回寄席あそび〜年忘れ大喜利の会: 落語家・桂夏丸のブログ

らくごあそび|柳家花いちのGo!!

【盛況☆感謝】らくごあそびVol.11〜第二回寄席あそび・年忘れ大喜利の会〜|ぶちこのブログ



2014年12月31日19時26分15秒
2014年12月31日19時26分22秒



m_shike at 12:22コメント(1)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2014年12月28日 22:19
華やかな会ですな。
花いちさん、一回聴かないといかんなぁ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント