2014年11月30日

今年も解禁日にボジョレーを


今年も解禁日に頂きました。サントリートピックスの皆さんご招待ありがとうございました。

image

ブルゴーニュ地方の素朴な地酒だったボジョレー地区のワインを一代で世界に知れ渡る名酒まで磨き上げた偉才


デュブッフ氏が生み出す、果実の弾けるような味わいを最大限に引き出したボジョレーヌーヴォーは、美食の都リヨンをはじめとする、各国のシェフ、ソムリエ、そしてワインを愛するすべての人々を魅了しています。
ジョルジュ デュブッフのワインの品質は、ボジョレー地区の約400軒もの優秀な生産者との強い信頼関係によって保たれています。デュブッフ氏は、全ての生産者の特長を完璧なまでに把握しています。
ジョルジュ デュブッフ50周年|ジョルジュ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー サントリー





今年の僕のお勧めはこちら。ヴィラージュと他もう一本(オーガニックかな)を500mlで買って、常温(デュブッフ先生のお勧め、僕のお勧めはちょい冷やしくらい)での飲み比べてす。二人だったらフルボトルよりこっちのほうが楽しいです。ぜひどうぞ。

[SUNTORY公式ブログ] 「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー」2014年解禁しました!/ワイン - サントリートピックス
 
img_04
ジョルジュ・デュブッフ今年で50年だそうです。
ぜひどうぞ。

ところで、解禁日のニュースで例の、今年の「今年の出来」についてこんなこと言ってました。

100年に一度という2009年に匹敵する

 じゃあ100年に一度じゃないじゃん、下手すると6年に1度じゃん。

もうこの手の話はやめて、「ボジョレーは一年に一度」でいいんじゃないでしょうか。 ね?

m_shike at 23:55コメント(0)トラックバック(0)  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント