2014年09月24日

蝦蟇の油がそっくりで 談吉百席 第七回 2014/09/20


結婚式の会場から駆けつけて、スタッフとして撮影やってまして、ま、ようはバタバタしていたので。
ちょっと印象散漫で。
メモ程度に。
image


立川談吉『ろくろっ首』
立川談吉『蝦蟇の油』

仲入り

立川談吉『品川心中・上』



●立川談吉『ろくろっ首』
「『東京かわら版』に出さなかったのでいま集まっている人は私のファンです」それにしてはよく集まったもんだ。談吉さんの『ろくろっ首』は与太郎バージョンで、与太郎と大家のやり取りがやっぱり唄っぽい。細かいところはこれから調整だけど、悪くないのでは。


●立川談吉『蝦蟇の油』
今回最大のびっくり。家元・立川談志に似ている!
型はまあともかく、口調から、顔!
顔がほんと似てた。
最初口上が安定しなくて自分でほっぺた叩いて「頑張れよ」と言っていたけど、酔ってからの口上にはイリュージョンが仕込まれていて、これがたまらなく面白い。出来は五割だろうけど妙に満足してしまった。


仲入り


●立川談吉『品川心中・上』
これまた未完成ながらいい感じ。得意の唄い調子が生きるところがあまりないけど、談吉さんの口調には合ってる。
むしろ後半のほうが合ってる気がするので、いつか通しで聴いてみたい。長いけどね。品川心中と三軒長屋はほんと長い。噺が進まない。そこが面白いんだけど。


本人曰く、のどの調子が良くなくて、声が思うように張れなくて不本意だったらしいが、聴いているほうはあまり気が付かなった。 『仏四噺』みたいな強烈なサプライズはなかったものの、ご来場いただいたお客様の満足度は低くないと思う。
 

次回は12/27、ご予約こちらまで。  立川談吉公式ホームページ



m_shike at 23:36コメント(1)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2014年09月25日 10:37
なんかネタがダメな人品評会みたいな感じになってましたね。
道楽亭でも蝦蟇の油やってたんですが、その時も談志師匠を感じましたね。
動作がやっぱり…。
この日は松之丞さんが“曲垣と度々平”をやってましてこちらにも軽く談志師匠が…。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント