2014年07月14日

巧みな昇也 まくらもいい鯉八 新宿末廣亭深夜寄席 2014/07/05


高円寺の談笑弟子一門会の後、カフェで作業した後、新宿三丁目へ。

 
image


春風亭昇也『看板のピン』
瀧川鯉八『都のジロー』
桂翔丸『ちりとてちん』
春風亭吉好『熊の皮』 


●春風亭昇也『看板のピン』
まくらから圧倒的にいい。
ネタもいいけど語り口が巧み。テンポで笑わせる。
そのテンポは噺に入っても乱れない。軽妙で、しかも聴きごたえがある。


●瀧川鯉八『都のジロー』
深夜寄席では特に圧倒的人気。

あとでツイート検索するとそのモテモテぶりが分かる。
のっけからいつもの客を幻惑するまくらが絶好調。
噺は相変わらず完成型をピシッと再現。それでも面白い。もう何度か聴いたんだけどなあ。


●桂翔丸『ちりとてちん』
なんかいま一つ花がない。これぐらい喋れればもっと笑いが起きてもいいんだけどな。


●春風亭吉好『熊の皮』 
面白くないまくらをダラダラしゃべるならとっとと噺に入ったほうが絶対いいと思う。
客席のムードがまくらを引きずっていまひとつ笑いが起きないのが残念。
そんなに悪い出来じゃないのに。


とはいえ、この夜も楽しい時間が過ごせました。
 


m_shike at 09:30コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント