2014年06月23日

絶妙な馬るこ『たらちね』 鈴本演芸場早朝寄席 遊一 はな平 馬るこ 歌太郎 2014/06/22


馬るこさん、歌太郎さん、はな平さんとくれば、朝でも行くよ。
いや、上手く起きられたんだけどね。

image


入船亭遊一『たがや』
林家はな平『壺算』
鈴々舎馬るこ『たらちね』
三遊亭歌太郎『お菊の皿』



●入船亭遊一『たがや』
久しぶりに聴く。うーん。まくらと地語りのリズムがあまり好みではなく。
でもそこそこに受けていました。台詞はいいと思う。


●林家はな平『壺算』
まくらからガツンと受ける。あんまり覚えてないんだけどネット検索を絡めた斬新な自己紹介。大笑いした。そのリズムを全く崩さずにトーンと噺に入り、最後まで快走。

壷算は先月も聴かせてもらったけど、さらにパワーアップ。非常に楽しかったです。


●鈴々舎馬るこ『たらちね』
NHK新人演芸大賞受賞時の『平林』同様に、前座噺に新たな解釈を加えて馬るこワールドに。
素晴らしかったですね。立川談笑師のような大胆な改作ではないけど、主人公の戸惑い方が完全に今までのたらちねと違う。違うだけで笑いが何倍にもなる。見事です。


●三遊亭歌太郎『お菊の皿』
ネタ帳で間違いやすい字の話をまくらに、お菊の血、じゃないお菊の皿へ。もうこの人がこの噺をやれば面白いに決まっているので、安心して笑ってました。『やかん』ほどの爆発力ではないけど確実に笑いを取れる安定したリズムと台詞回し。ただ「三平」はなんだか分かんなかった。


それぞれの工夫が光る古典四連発に、満足でございました。

m_shike at 09:30コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント