2014年05月11日

女子会に理系男子のチハヤフル すいかの女子会vol.8 三遊亭粋歌 柳家ろべえ 2014/05/10


久しぶりに藪伊豆総本店。
あとの打ち上げに参加できないので、先にお蕎麦を頂く。
1000円ちょっとのランチセットが旨いんですよねえ。酔鯨飲みたかったけど我慢。
image

三遊亭粋歌『元犬』
柳家ろべえ『千早ふる』(物理学編)
三遊亭粋歌『保母さんの逆襲』(作・林家彦いち)
仲入り 
三遊亭粋歌『オレオレ』
 

●三遊亭粋歌『元犬』
まくらは今回の予約に関する話とろべえさんについて。
噺のほうはシロが可愛い!!
粋歌さんの演技力はこういうところで生きる。さらりと短く、もうちょっと聞いていたかった。


●柳家ろべえ『チハヤフル』
「私は粋歌さんのファンでございます。初めて聴いた『おじいせん』凄かったですね」。小三治師に「お前大学で物理やったんだったらそれを落語に生かせ」と言われて作った噺を。

多分世界初のニュートリノ落語でしょう。これがまたよくできてまして、見事に素粒子物理学が古典落語に組み込まれてびっくり。ゲラゲラ笑っちゃった。


●三遊亭粋歌『保母さんの逆襲』(作・林家彦いち)
彦いち師から勧められたそうで「わたくしのダメンズ噺好きをよくご存知で」とのことだが、いまや粋歌さんの噺としか思えない。お客はどっかんどっかんの大爆笑。僕は確か三回目なので、他の人と違うところ、おもに粋歌さんの所作があまりにも細かいところで笑っちゃったのでした。


仲入り 


●三遊亭粋歌『オレオレ』
ご家族のエピソードのまくらはいつもの型、すっと噺へ。
ネタおろしから数えて聴くのは三回目、細かいところをちょっとずつ修正してこれがはまっている。
笑って泣いて笑って、しみじみと心に来る。 名作。


ここのところ追っかけ的に聴いているので、同じネタを聴くことも多いけれど、粋歌さんの新作は繰り返し聴いても満足できることが多い。そして初めて聴く人が受けているところを見ると、自分が好きなものを好きな人がこんなにいるという喜びに浸れる。

今週末のシェアする落語、ますます楽しみになってきた。本日現在まだ席ちょっとあります。ご予約どうぞ!

シェアする落語 : チラシできました!シェアする落語 第6回 三遊亭粋歌 2014/05/17



m_shike at 20:00コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2014年05月12日 09:49
先日のノラやの恩田えりさんの新作の会(共演:志の春、三四郎)では、“恋するヘビ女”をかけておりました。
お三方とも、師匠が厳しい方なのでトーク・コーナーでは「師匠を笑わせたことがあるか?」や「新作を作る時、PC or 書く?」など、ありましたね。
志の春さん以外は書く派ですが、台本はPCに入っているそうです。
師匠笑わせたは、弟子同志の会話ハプニング的なことで、文枝・歌る多両師匠は笑ったことがあるそうですが、志の春さんは全く自分に対しての笑顔は見たことがないそうです。

2. Posted by 4k    2014年05月13日 00:00
おー!貴重な情報ありがとうございます。ヘビ女大好きです。志の輔師は笑わないんですねぇ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント