2014年04月09日

華やか! 第10回 Woman's落語会by白鳥  きらり こみち 白鳥


粋歌さん目当てで早くから前売り押さえてはせ参じる。
image


三遊亭白鳥『トーク』
神田きらり『鉄砲のお熊』
柳亭こみち『鉄火のお千代』

仲入

三遊亭白鳥『金のキョロちゃん』
三遊亭粋歌『保母さんの逆襲』



●三遊亭白鳥『トーク』
本日の番組紹介。出演者の紹介を悪口混ぜつつ。粋歌さんは「飛ぶ鳥落とす勢い。ここから落ちる」だそうです。


●神田きらり『鉄砲のお熊』(作 三遊亭白鳥)
白鳥師の独演会でこのネタを掛けて60分やったそうだ。これを30分に縮めないといけないので気が散ったかトチリ多し。リズムは崩れないので楽しく聴けたが、本人は不本意だろう。
知らない人は「女相撲」自体が白鳥師の創作と思うかもしれないけど、ほんとにあったんだからね。
まくらに振った「高座で振られた話」は、いぜん深夜寄席でかなりじっくりやっていた。なんか可愛そうで飲みに誘いたくなったのを覚えている。


●柳亭こみち『鉄火のお千代』(作 三遊亭白鳥)
思い切りネタついてますw
こみちさんの「大工調べみたいな新作を」との要望で白鳥師が書下ろし。
あとで「あそこはこみちのギャグです」って白鳥師が解説してくれた、こみちさんオリジナルギャグがやたらおかしい。こんなセンスあったんだ。古典ではできないことを爆発させたのかなあ。啖呵も概ね決まったし。楽しかった。


仲入


●三遊亭白鳥『金のキョロちゃん』(作 三遊亭白鳥)
前に出てきた二人の芸についてまくらで解説。これは大変面白かった。きらりさんもこみちさんもずいぶんご自身で工夫を入れている。
噺のほうは「貧乏神の王様」というあたりのセンスがいかにも白鳥師で面白いんだけど「まずい安物の養殖のまぐろ」というあたりが、いまひとつなんだよなあ。安物が出るほどまぐろって養殖してないでしょ。ディティールはリアルで設定がぶっ飛んでいるほうが好みだということで。


●三遊亭粋歌『保母さんの逆襲』(作 林家彦いち)
最近の粋歌さんの充実ぶりが見事に現れた高座。歌う保母さんの歌いっぷりがほんとに生き生きとしていて素晴らしい。最前列のお子さんが喜んじゃって大変。銀行でのシーンは古参女性社員の会話がまた絶妙。
『あの新作この新作』で聴いていたけど、粋歌さんにまたひとつ鉄板持ちネタが増えたということかな。

image
シェアする落語 第6回 三遊亭粋歌』のチラシが一番上に!
ご案内はこちらです


しかしこの会をもう10回も開催している白鳥師はえらい!
みんな華やかだし、生き生きしている。素晴らしい会ですね。スポンサーついていたころはもっと大きなホールでの開催だったらしいけど、日本橋亭のほうが見やすいので僕としてはありがたかった。
image



m_shike at 09:30コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by スクエア_鈴木紳司    2014年05月06日 22:23
舞台専門のカメラマンです。先日、5/5池袋演芸場で粋歌さんの「保母さんの逆襲」と、こみちさんの「鉄火のお千代」を拝聴しました。女性ならではの小気味良いテンポと時代性を感じました。

次回のWoman's落語会にもぜひ行ってみたいです。
2. Posted by 4k    2014年05月06日 23:31
ああ、福袋ですね。行きたかったです。
女性ならではの時代性ってあるかもしれませんね。

粋歌さん、自作もめっちゃ面白いです。5/17にこういう落語会やりますので、宜しければカメラご持参でぜひ。

シェアする落語 : 【開催決定!】シェアする落語 第6回 三遊亭粋歌 2014/05/17(土)
http://rakugo.blog.jp/archives/1880574.html

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント