2014年03月16日

ついに正楽師の紙切りを! 新宿末廣亭 三月中席 昼の部+ちょっと夜の部


昔の職場の先輩が落語を聴きたいというのでセッティングしたわけですが、当日になって体調不良の連絡。

辞めても良かったんですが、せっかくなので久しぶりの末廣亭昼の部。

こういうたるんだ状態での寄席見物、すっかりたるんでしまい、申し訳なかったんですが、凄いことがおきました。



R0024210


春風亭一力『平林』
春風亭ぴっかり『味噌豆』
三遊亭小円歌 三味線漫談
柳家三三『魚根問』
古今亭志ん橋『穴子でからぬけ』
マギー隆司   奇術
桂扇生『長短』 
林家うん平『家見舞』
にゃん子  金魚 漫才
春風亭正朝『普段の袴』
五街道雲助『粗忽の釘』
林家正楽 紙切り『相合い傘 馬  藤娘 カーリング 舞妓 ふなっしー』
川柳川柳『ガーコン』
 
-お仲入り-

古今亭志ん陽『たらちね』
大空遊平・かほり  漫才
柳家一九『桃太郎』
柳家さん八『小言念仏』
鏡味仙三郎社中  大神楽
柳家小満ん『盃の殿様』

夜の部
三遊亭歌むい『転失気』
三遊亭粋歌『コンビニ参観』
とんぼ・まさみ 漫才
三遊亭丈二『漫談』


●春風亭一力『平林』
上手い前座さんですよね。いろんな会で見かける。
 
 
●春風亭ぴっかり『味噌豆』
アイドルというほどかわいくない。アイドルと呼ばれるわりにしっかり噺をこなす。ただこれは寄席の出演者全体に言えることですが、学校寄席の話使い過ぎじゃないですかね。


●三遊亭小円歌 三味線漫談
全部いつも通りなんですけどね。なんでこんな楽しいんですかね。
 
 
●柳家三三『魚根問』
久しぶり。いやあ素晴らしいなあ。もっと長い噺聴きたいなあ。


●古今亭志ん橋『穴子でからぬけ』
声が苦手なんですがベテランの味がありますよね。しかしこのあたりから意識がちょいちょい飛ぶように。暖房入れすぎなんだよなあ。


●マギー隆司   奇術
すみません僕の意識が。


●桂扇生『長短』 
僕の意識が。楽しみにしていたのに。


●林家うん平『家見舞』
あ、出囃子が鯉だ。しかし意識が。けっこういいテンポで楽しかったのに。


●にゃん子  金魚 漫才
あんまり好きじゃなかったんですが、久しぶりに見たらなんか面白く感じられました。


●春風亭正朝『普段の袴』
寄席が似合う師匠ですなあ。なんか師がいらっしゃると寄席の厚みが増すんですよね。


●五街道雲助『粗忽の釘』
受賞おめでとうございます。大好きな落語家の大好きな噺を聴けて幸せです。しかしこの噺、演り手で全然違いますな。

 
●林家正楽『紙切り(相合い傘 馬  藤娘 カーリング 舞妓 ふなっしー)』
 やってしまいました。ついにやりました。
前から正楽師に切ってほしかったのですよ。いつも負けていたのですよ。
なんか気の利いたお題を考えているうちに他の人にもっていかれちゃってたんですよ。

ついに思いついちゃいました。注文出しちゃいました。

「カーリング!」 

この題はおれしかだせないだろ。
正楽師、思い出しながら切ってました。
おみごと。
「ふなっしー」はもっと大変そうでしたが。出来栄えは素晴らしく、2階席から小学生のお嬢さんが二人とりに来てました。その嬉しそうな顔ったら。

しかし祝儀袋を持っていなかったので、正楽師に祝儀を切るという大チャンスを逃した。生で渡すのはどうも美しくないと躊躇してしまった(だって誰も出してないし)うーん、後悔。
 

●川柳川柳『ガーコン』
いつも通りですよ。でも笑いますよ。リズムもメロディも絶品。曲を並べて歌うだけで歴史になるマジックは不滅ですよ。「いまでもいますよ学生なんかで」と、ジャズに合わせて脱穀みたいなダンスする学生は、たぶんもう数十年前に死滅したと思いますけど、そんなことどうでもいいんです。あと10年くらいやってほしいです。

 
仲入り


●古今亭志ん陽『たらちね』
2回目かな。上手いですね。ちょっと印象変わりました。さすが抜擢。


●大空遊平・かほり  漫才
いつも通り。遊平先生なにげにテクニシャンですよね。


●柳家一九『桃太郎』
実は初めて。印象は良かったですが、僕自身がこの噺があまり得意じゃないので別の噺を聴かないと。


●柳家さん八『小言念仏』
なんとまた気絶。大好きな噺なのに。


●鏡味仙三郎社中  大神楽
土瓶がかっこいいですね。いつも通り。


●柳家小満ん『盃の殿様』
待望の小満ん師。久しぶりだなあ。あんまり調子よくないみたいで、湯呑みを置いて、前半ところどころつっかえて。でもやっぱり素晴らしい。特に廓の場面。
こういう、たわいもない噺で別世界にすっと連れてってくれるのが落語だなあと感じる。


で、ちょっと居続け。

夜の部
 
●三遊亭歌むい『転失気』
可愛い前座さん。


●三遊亭粋歌『コンビニ参観』
居続けは粋歌さん目当て。この噺、前に内幸町ホールで聴いた時より良かった。寄席向きの噺なのかもしれない。コンビニに関する細かい描写の一つ一つに後ろのお客さんがケラケラと反応して、これがまた嬉しくて。
シェアする落語 : 【開催決定!】シェアする落語 第6回 三遊亭粋歌 2014/05/17(土)
よろしくお願い致します。

●とんぼ・まさみ 漫才
上方漫才は珍しいけど前から落語協会の所属なんですね。面白かったですよ。 


●三遊亭丈二『漫談』
緩い漫談ですがそれなりに楽しませていただきました。

R0024207


……居続けしで、というか、何度も気絶しといて(当然ですが演者には何の責任もございません。すみません)こんなこと言うのは自分でもどうかと思いますが、昼の部、長いですなあ。さらに一人当たりの時間が短い。いやそんなことは分かってるんですが、改めてそう感じたと。
来月から3000円になりますが、なんかもっとうまい時間の切り方はないもんかと考えてしまう。別に使えそうなアイディアはないんですが。 

R0024208

 


m_shike at 23:35コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2014年03月17日 00:31
学校寄席、話したくなるみたいですよ。
こはるさんが3/16のピッコロで高校での学校寄席の話してましたね。
夜学もあるところだったので、1日3公演だったとか、しかも生徒さんの中にはキャバ嬢もいるので、廓噺も大丈夫とか言われたそうです。
正楽師匠の“ふなっしー”はモーションかもしれません。
ワタクシが前に行った時、女の子の注文で“くまモン&ふなっしー”ってヤツがでまして
「ふなっしー、わかないよ」と言いつつちゃんと切ってました。
くまモンはさらにスゴイですよ。
2. Posted by 4k    2014年03月17日 09:01
なるほど、正楽師にはだまされたかも。それを含めての紙切りの楽しみなんでしょうね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント