2014年03月23日

実用的で感動的「思い出」をつなぐネットワーク―日本社会情報学会・災害情報支援チームの挑戦


非常に貴重な書籍です。





何度か書いたとおり、僕はこの写真修復プロジェクト『思い出サルベージ』にほんのちょっとだけ(一泊二日+広報少々)、参加させていただいた。

いろいろ考えた。
そのいろいろの一つが「ボランティアとはまたとない学びの場」であるということだった。

この本にまとめられた記録は、記録として貴重なのはもちろん、震災と関係ないボランティア・NPO活動、ひいてはさまざまなビジネスの局面に置いて役に立ちそうな知見に満ちている。


学術書ゆえちょいと値が張るが、その価値は十分にある。読んで、できれば何かのボランティアに参加してみるといいのではないかと思う。僕ら自身の学びのために。 

m_shike at 18:30コメント(0)トラックバック(0)震災 | 書籍 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント