2014年03月16日

震災と家族を思い『おれおれ』で泣く 朝也 粋歌の小さなお手伝い 第四回 2014/03/12


チラシ持参したくて、何とか最後に滑り込みました。


聴いたのは最後の
三遊亭粋歌『おれおれ』
だけ。朝也さんの富久聴きたかったなー。ハイテンションたいこもち。

2014年02月22日19時40分07秒

 というわけで中途半端な感想ですが。
 

●三遊亭粋歌『おれおれ』
この噺はなってるハウスでネタおろしを聴いたが、細かいところで台詞を入れ替えて、さらに良くなっていた。
笑って笑って笑ったあと、正直、泣いた。爆笑が涙に変わるのはまるで『妾馬』『藪入り』『孫帰る』みたいだ。
まだネタ割りたくないので詳しく書かないけど、ゴミ屋敷という不可解な現象から「家族」の持つ意味をここまで引っ張り出したのは凄いこと。表情一つでおばあさんと中年男とその妻を演じ分ける技術も確か。

泣いたのにはわけがある。
連想してしまったのだ。3年前の、ささやかなボランティア体験を。


『おれおれ』は震災とは何の関係もない噺だけど、僕は連想させられてしまったのだ。

落ちで再び笑いが戻って来て、温かい拍手の中で終演。お客様に『シェアする落語 第6回 三遊亭粋歌』のチラシ(モノクロ暫定版)をお渡しする。よろしくお願い致します。

シェアする落語 : 【開催決定!】シェアする落語 第6回 三遊亭粋歌 2014/05/17(土) 

チラシを配りきって、ほんのわずかな義援金出して、様々な思いを抱えて表に出た。

【ご報告】朝也・粋歌の小さなお手伝い4|三遊亭粋歌の時々通信



m_shike at 12:00コメント(2)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2014年03月21日 12:30
本日(3/21) 江の島で“おれおれ”聴きました。
なるほどです。
2. Posted by 4k    2014年03月21日 12:33
いいですよねあの噺。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント