2013年07月15日

粋歌の高座に外れなし 新宿末広亭深夜寄席 2013/07/13


ジルデコのライブから末広亭直行。粋歌さんが出るからね。
image


金原亭馬治『代書屋』
三遊亭粋歌『おいてけ権助魚』
春風亭朝也『粗忽の使者』
柳家ろべえ『藪入り』




●金原亭馬治『代書屋』
ずいぶん昔に古金亭で聴いて以来かな。うーん、もうちょい弾けてほしかったような。あと間に挟んだ「じぇじぇ」は全く受けてなかった。どこかの寄席では「じぇじぇ禁止令」が出ていると聞いたけど?


●三遊亭粋歌『おいてけ権助魚』
粋歌さんはどこまで僕を虜にするつもりなのか。

入りは権助魚、こんな高めの声でどうしてこんなにちゃんとした権助が出来るんだろうと思いながら、楽しく聴いていたら、魚屋で買い物した後の権助が「おいてけ堀」へ!
しっかりと古典のラインを守りながら二つの噺をピタッとつないで、さらにセサミンや「最近流行っているいなばのタイカレー」さらにはステマまで登場。

いなば ツナとタイカレーグリーン 125g×24個
いなば食品 (2013-05-20)
売り上げランキング: 1,995
怖〜く出てきたはずの幽霊が、あっという間に普通の30代OLみたいなキャラにに大変身。その人物造形の上手なこと。
思い切り奇想天外なのに、無駄がなければ無理もない。おいてけ堀も権助魚も知らなくても、ひたすら楽しい。すっごく面白い!
いやあ、もう脱帽だ。粋歌さんの高座もっともっと聴きたいなあ。


●春風亭朝也『粗忽の使者』
ハイテンション朝也さんは今夜もハイテンション。
留っ子の「っぴらごめんねぃ」って挨拶だけでもう爆笑。好きです。


●柳家ろべえ『藪入り』
以前行徳で酷い高座を聴いたことがあった。進化したのかあの時だけ調子悪かったのか、この日はまずまずよかったです。全体的にちょっと青い(両親が若い)感じがするんだけど、名作古典に真正面から取り組んでいる爽やかさがあった。次が楽しみ。


というわけで、いつもの通り楽しい深夜寄席でありました。


image

ホワイトボード持ってるのが朝也さんです。

m_shike at 23:29コメント(4)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ますめっど   2013年07月16日 00:34
粋歌さん、15日の福袋演芸場でのネタには満足がいっていなかった。ご様子でしたよ。
2. Posted by 4k    2013年07月16日 00:37
逆に、それも聴きたかったです。
3. Posted by jk   2013年07月17日 22:39
いいですよねー、粋歌さん。高座から降りた時は控え目で、その落差も含めてすっかりファンです。こはるさんと並んで女性噺家の定義を書き換えてしまうのではないかと思っています。新作人情噺も良いですし、細やかな人なんでしょうね。
4. Posted by 4k    2013年07月18日 01:45
> いいですよねー、粋歌さん。高座から降りた時は控え目で、その落差も含めてすっかりファンです。こはるさんと並んで女性噺家の定義を書き換えてしまうのではないかと思っています。新作人情噺も良いですし、細やかな人なんでしょうね。

いやほんと、その通りだと思いますよ。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第15回 三遊亭橘也&立川寸志 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント