2013年05月20日

元銭湯不思議空間 船橋ときわ湯 わらいのくに・さつき(桂宮治) 2013/05/18


わりと家から近いところで宮治さんが来るというので、行ってみた。残念ながら営業終了した歴史ある銭湯の建物そのまま利用してのライブ。洗い場と浴槽の中に椅子を並べた客席。お客は主に近所のご高齢女子の皆さん。
?『プレスリーの真似』
?『二胡演奏』
?『替わり目』
 桂宮治『宿屋の仇討ち』

The ゴリアカラス『少年時代・さよなら人類・ヨイトマケの歌・ オリジナル3曲』
image


前三人についてはノーコメント。

●桂宮治『宿屋の仇討ち』
本番前に番台の前でばったり「何でこんなところにいるんですか。いつものしかやりませんよ」と憎まれ口をたたかれる。いいんですよいつもので。 

ええ、いつもの勢いで地元のおばあちゃんたちを狙い撃ち。客いじりも手馴れたもの。お得意のこの噺、「いはちー」といつもの伊八砲炸裂。
スタッフの段取りもぎこちなく、音響的にも難しく、何より高座が低いという難点をものともせず、きっちり仕事こなしてました。


●ゴリアガラス『カヴァー三曲・オリジナル三曲』
音楽のほうは特に落語とは関係なく、ただ落語が好きで落語家とのセッションが多いという感じなのかな。
ドラム・ベース・アコーディオン・ギターというアコースティック・セットで、なかなかかっこいい。特に女性のウッドベースが音もルックスも素敵。
カヴァー(少年時代・さよなら人類・ヨイトマケの歌)より、ビートの効いたオリジナル曲のほうがいい。このバンドこの客層でカヴァーやるなら『リンゴ追分』なんかどうだろう。

PAの問題か、音がつぶれてヴォーカルの歌詞がわかんなかったのが惜しい。 


というわけで宮治さんのお仕事振り確認して、次の会場へ。 

m_shike at 20:30コメント(0)トラックバック(0)落語 | 生落語感想 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント