2013年05月06日

軽井沢国際カーリング選手権大会2013観戦記(4)2013/04/19予選8


前回の続き
IMG_1486

日もとっぷりと暮れてカーリングホールのムードはまたいい感じ。
 軽井沢国際カーリング選手権大会2013(DX100)
しかし光量減っちゃって撮影はさらに苦しく。

 
SC軽井沢 軽井沢国際カーリング選手権大会2013


宿泊先『パイプのけむり軽井沢』のチェックインが22時までなので、時計を気にしながらの観戦となった。
SC軽井沢スキップ両角 軽井沢国際カーリング選手権大会2013

さっきあまり撮影できなかったSC軽井沢に張り付いていたら、おぞましいまでの大虐殺。14点取って1点取らせて6エンドであっという間に終了。 
SC軽井沢のスウィープ 軽井沢国際カーリング選手権大会2013
カナダに勝ったチームは違うね。
ZEARTH吉池 軽井沢国際カーリング選手権大会2013

ゼアスも頑張っていたんだが、ハウス内に石が貯まるにしたがって、どんどん赤の石だけがなくなっていくんだよねえ。
 軽井沢国際カーリング選手権大会2013

 そういう意味ではワンサイドでも観てて面白い試合。

他のシートはあまり撮影できず。特に道銀フォルティウスはスイスをあっという間に撃破してしまいほとんど分かりませんでした。リードは吉田知那美。

道銀フォルティウス リード 吉田 軽井沢国際カーリング選手権大会2013

城西大と韓国の結果が気になりつつも、タクシー呼んで宿まで。

続きます。 

m_shike at 10:29コメント(0)トラックバック(0)カーリング  

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
サイト内検索
4k主宰落語会『シェアする落語』情報
シェアする落語 第19回 雷門音助 ご予約受付中!
プロフィール

パートナーブロガー 一覧 | アジャイルメディア・ネットワーク
シェアする落語に出演された落語家
管理人に連絡
記事検索
記事カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント